26 2月 2024

男子ゴルフ:米ツアー最終日、松山英樹は30位でフィニッシュ

14日に行われた男子ゴルフのアメリカツアー最終ラウンドで、松山英樹選手はハワイ州の大会で通算9アンダーで30位に終わりました。

この大会でおととし優勝した松山選手は、最終ラウンドを通算5アンダーの50位からスタート。バーディー5つとボギー1つを記録し、スコアを4つ伸ばして通算9アンダーで30位に入りました。

首位から3打差で4位につけていた蝉川泰果選手もスコアを2つ落とし、久常涼選手とともに通算9アンダーで30位に並びました。

桂川有人選手は通算1アンダーで74位でした。

この大会ではアメリカのグレイソン・マレー選手が通算17アンダーで並んだ3人によるプレーオフを制し、ツアー通算2勝目を挙げました。