JRAアニバーサリーステークス 予想 2021 – データと指数を使った競馬予想

9月20日(月)に行われるJRAアニバーサリーステークスの予想を公開します。

JRAアニバーサリーステークスの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。JRAアニバーサリーステークスの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 スズカゴウケツ 74.7 9位 ギャラクシーソウル 58.0
2位 アンセッドヴァウ 72.2 10位 ダッチマン 57.4
3位 ショウナンナデシコ 67.9 11位 トランスナショナル 55.8
4位 カフェスペランツァ 62.7 12位 ワンダーエカルテ 55.2
5位 パキュートハート 62.5 13位 リュウノゾロ 49.4
6位 キンノマサカリ 62.2 14位 フォーカード 44.0
7位 スズカデレヤ 61.9 15位 ソングオブザハート 43.4
8位 ナンヨープランタン 58.3 16位 カバジェーロ 27.7
1位 スズカゴウケツ 74.7
2位 アンセッドヴァウ 72.2
3位 ショウナンナデシコ 67.9
4位 カフェスペランツァ 62.7
5位 パキュートハート 62.5
6位 キンノマサカリ 62.2
7位 スズカデレヤ 61.9
8位 ナンヨープランタン 58.3
9位 ギャラクシーソウル 58.0
10位 ダッチマン 57.4
11位 トランスナショナル 55.8
12位 ワンダーエカルテ 55.2
13位 リュウノゾロ 49.4
14位 フォーカード 44.0
15位 ソングオブザハート 43.4
16位 カバジェーロ 27.7

指数1位はスズカゴウケツです。

直近3戦の指数は前走から順に、古町ステークスが61.0、柳都ステークスが78.8、松風月ステークスが84.2となっています。

直近2走は冴えない結果が続いていますが、3走前は今回と同じ中京競馬場のダート1800mで行われた松風月ステークスで2着に来ています。

これまでの勝利は全て左回りのコースであげたものになりますので、巻き返しの可能性は十分あると思われます。

指数2位はアンセッドヴァウです。

直近3戦の指数は前走から順に、天の川ステークスが51.9、遠州灘ステークスが79.1、4歳上2勝クラスが85.7となっています。

準オープンクラスに上がってからは苦戦が続いているので、過度な期待はできなさそうなのが正直なところです。

とは言え前走はスムーズな競馬ができなかったという事情もありますし、指数が示す通りもうちょっとやれてもおかしくはないはず。

上記の馬に続くのがショウナンナデシコ、カフェスペランツァ、パキュートハート、キンノマサカリといった馬たちです。

特にカフェスペランツァはダートの1800m線で6戦2勝・2着2回と好成績を残していますので、あらためて期待したいと思います。

中京ダート1800mの特徴から見た推奨馬

続いて、中京競馬場のダート1800mの特徴から推奨馬を見ていきましょう。

中京競馬場のダート1800mと相性の良いレースコースは下表の通りです。


◎◎◎中京ダ1800と相性の良いレースコース◎◎◎
条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
東京ダ1600
で5着以内に入った馬の成績
13.7%25.2%34.5%313
3走前までに
小倉ダ1700
で5着以内に入った馬の成績
12.6%24.2%34.0%430
3走前までに
中京ダ1800
で5着以内に入った馬の成績
12.8%25.4%37.1%903

ということで中京競馬場のダート1800mは、東京競馬場のダート1600mと好相性なようですので、3走前に夏至ステークスで4着だったカフェスペランツァは期待できるかもしれません。

また、小倉競馬場のダート1700mとも相性が良さそうですので、薩摩ステークスで2着だったスズカデレヤあたりは注目したいところです。

おわりに

JRAアニバーサリーステークスの予想をご覧いただきありがとうございました。

本ブログではスズカゴウケツを軸に、アンセッドヴァウ、ショウナンナデシコ、カフェスペランツァ、パキュートハート、キンノマサカリを相手にした三連複流しを買い目とします。

以上です。よろしければローズステークスの予想中京12レースの予想も併せてご覧ください。


スポンサーリンク