HTB賞2021の予想 – 指数を使った競馬予想

今週の土曜日に行われるHTB賞の予想を公開します。

HTB賞の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。HTB賞の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 5 カサーレ 44.2 7位 4 ピースマインド 35.6
2位 8 ダノングレーター 43.7 8位 10 ダンツイノーバ 34.7
3位 7 ルックスマート 43.6 9位 11 ブルーエクセレンス 34.7
4位 2 ココニアル 42.4 10位 3 ブラックデビル 33.9
5位 6 プライムフェイズ 40.2 11位 1 マイエンフェルト 32.8
6位 9 ダイワギャバン 35.8
1位 5 カサーレ 44.2
2位 8 ダノングレーター 43.7
3位 7 ルックスマート 43.6
4位 2 ココニアル 42.4
5位 6 プライムフェイズ 40.2
6位 9 ダイワギャバン 35.8
7位 4 ピースマインド 35.6
8位 10 ダンツイノーバ 34.7
9位 11 ブルーエクセレンス 34.7
10位 3 ブラックデビル 33.9
11位 1 マイエンフェルト 32.8

指数1位はカサーレです。

直近4戦の指数は前走から順に、御在所特別が43.8、四国新聞杯が46.7、4歳上2勝クラスが36.7、3歳上2勝クラスが49.6となっています。

ここのところは勝つわけでもなく、かと言って大崩れするわけでもなく、良く言えば安定した走りを見せています。

これといった強い推し材料があるわけではありませんが、今回のメンバーレベルを踏まえると3着内に来てくれる可能性は高いと思われます。

まぁ、素直に指数を信用するということで・・・。

指数2位はダノングレーターです。

直近4戦の指数は前走から順に、鹿野山特別が41.9、恋路ケ浜特別が38.0、渥美特別が48.5、鳴滝特別が46.6となっています。

こちらも近走成績から特に推し材料はありませんが・・・とは言えここ2走はこれまでと変わって先行することができています。

札幌競馬場ではポジショニングが非常に大事になってきますので、その点はプラス材料でしょう。

上記の馬に続くのがルックスマート、ココニアル、プライムフェイズといった馬たちです。

特にココニアルは札幌競馬場で2戦1勝・2着1回という成績を残しており、洋芝巧者の可能性がありますので、今回も期待したいところ。

札幌競馬場・芝1800mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

次に、札幌競馬場の芝1800mの特徴から見た推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

札幌競馬場の芝1800mと相性が良いレースコースは下表の通りです。


◎◎◎札幌芝1800と相性の良いレースコース◎◎◎
条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
阪神芝1600外
で5着以内に入った馬の成績
31.4%48.6%57.1%35
3走前までに
東京芝1600
で5着以内に入った馬の成績
23.1%41.5%46.2%65
3走前までに
新潟芝1800外
で5着以内に入った馬の成績
21.4%32.1%42.9%28
3走前までに
札幌芝1500
で5着以内に入った馬の成績
16.2%35.1%43.2%37
3走前までに
函館芝1800
で5着以内に入った馬の成績
13.7%27.0%41.2%211

以上を前提とすると、前々走に阪神競馬場の芝1600m戦(甲東特別)で5着に来たプライムフェイズや、前走に新潟競馬場の芝1800m外回りで行われた4歳上1勝クラスで勝ち上がっているブラックデビルには期待できるかもしれません。

逆に、札幌競馬場の芝1800mと相性が悪いレースコースは下表の通りです。

×××札幌芝1800と相性の悪いレースコース×××
条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
東京芝1800
で5着以内に入った馬の成績
5.6%16.7%25.9%54
3走前までに
札幌芝2000
で5着以内に入った馬の成績
6.4%17.0%27.7%47
3走前までに
福島芝1800
で5着以内に入った馬の成績
8.8%16.2%25.0%68
3走前までに
阪神芝2000
で5着以内に入った馬の成績
9.4%15.6%28.1%32

とすると、カサーレの前々走(阪神競馬場の芝2000mで行われた四国新聞杯)での3着や、ルックスマートの前走(東京競馬場の芝1800mで行われた調布特別)の3着は、あまり加点要素にならないということになりますね・・・。

おわりに

HTB賞の予想をご覧いただきありがとうございました。

なかなかに混戦模様なメンバー構成でどの馬も決め手に欠けますが、本ブログではカサーレを軸に、ダノングレーター、ルックスマート、ココニアル、プライムフェイズを相手にした三連複流しを買い目とします。追加で検討するとすれば、プライムフェイズやブラックデビルでしょうか。

以上です。他のレースの予想は今週の競馬予想をご参照ください。


スポンサーリンク