高松宮記念2021の予想

今週の日曜日に行われる高松宮記念の予想を公開します。

高松宮記念の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。高松宮記念の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 9 インディチャンプ 60.6 10位 11 カツジ 47.9
2位 16 レシステンシア 60.1 11位 13 トゥラヴェスーラ 47.8
3位 10 ラウダシオン 56.8 12位 2 レッドアンシェル 47.5
4位 14 ダノンスマッシュ 56.2 13位 8 エイティーンガール 46.3
5位 1 アウィルアウェイ 56.2 14位 15 マルターズディオサ 46.3
6位 17 サウンドキアラ 54.8 15位 18 ミッキーブリランテ 45.8
7位 3 ライトオンキュー 53.1 16位 5 ダイメイフジ 41.2
8位 7 アストラエンブレム 51.5 17位 12 セイウンコウセイ 39.8
9位 6 ダノンファンタジー 48.4 18位 4 モズスーパーフレア 39.7
1位 9 インディチャンプ 60.6
2位 16 レシステンシア 60.1
3位 10 ラウダシオン 56.8
4位 14 ダノンスマッシュ 56.2
5位 1 アウィルアウェイ 56.2
6位 17 サウンドキアラ 54.8
7位 3 ライトオンキュー 53.1
8位 7 アストラエンブレム 51.5
9位 6 ダノンファンタジー 48.4
10位 11 カツジ 47.9
11位 13 トゥラヴェスーラ 47.8
12位 2 レッドアンシェル 47.5
13位 8 エイティーンガール 46.3
14位 15 マルターズディオサ 46.3
15位 18 ミッキーブリランテ 45.8
16位 5 ダイメイフジ 41.2
17位 12 セイウンコウセイ 39.8
18位 4 モズスーパーフレア 39.7

指数1位はインディチャンプです。直近3戦の指数は前走から順に、阪急杯が57.8、阪神カップが50.3、マイルチャンピオンシップ73.7となっており、マイルチャンピオンシップが極めて高評価。初のスプリント戦というのは不安以外の何物でもないですし、増してや最近はポジショニングが後ろ目になってしまうことも多く、今回は猶更その懸念が強いわけで、マイナス材料も多いです。ただ、今回はモズスーパーフレアやレシステンシアといった馬がいるため、かなりハイペースになる可能性もあり、その意味では位置取りが多少後ろ目になってもチャンスはありそう。そもそも戦ってきた相手や、勝ってきた相手のレベルが、今回のメンバーとは違うであろうことも事実ですので、ここは自力に期待です。そして何より、鞍上の福永が高松宮記念を3勝しているのも心強い。

指数2位はレシステンシアです。直近3戦の指数は前走から順に、阪急杯が67.9、マイルチャンピオンシップが64.4、NHKマイルカップが48.0ということで、阪急杯が高評価。ただ、今回はモズスーパーフレアがおり、さらにはセイウンコウセイ、マルターズディオサといった先行勢がいる中で、どの位置取りになるのかがポイントでしょうか。これまでの実績上、ため逃げだと持ち味が活きないようなので、マイペースかつハイペースで逃げないし番手で追走できれば好走が期待できそうです。

上記の馬に続くのがラウダシオン、ダノンスマッシュ、アウィルアウェイといった馬たちです。注目は何と言ってもアウィルアウェイですね。この馬は、昨年のスプリングステークスも含めてこれまで古馬重賞で3回馬券内に入っていますが、全部モズスーパーフレアが出走していたレースになります。要するに、彼女がハイペースでぶっ飛ばしてくれるようなレースで、後方から突っ込んでくることが多い馬なので、今回もそれに期待します。(昨年の高松宮記念が不発だったのは無視で。)

ということで、本ブログではインディチャンプを軸に、レシステンシア、ラウダシオン、ダノンスマッシュ、アウィルアウェイを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


高松宮記念・過去5年の成績

続いて、高松宮記念の過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 16 モズスーパーフレア 9人気 39.5 (15位) 9,150円 26,540円 22,830円 217,720円
2着 08 グランアレグリア 2人気 64.1 (2位)
3着 03 ダイアトニック 4人気 54.0 (7位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 ミスターメロディ 3人気 63.1 (3位) 30,530円 49,630円 870,740円 4,497,470円
2着 04 セイウンコウセイ 12人気 47.9 (11位)
3着 07 ショウナンアンセム 17人気 41.3 (15位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 ファインニードル 2人気 54.7 (6位) 1,690円 3,170円 15,910円 60,450円
2着 08 レッツゴードンキ 3人気 62.5 (3位)
3着 07 ナックビーナス 10人気 62.0 (4位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 セイウンコウセイ 5人気 60.2 (3位) 2,150円 4,750円 3,230円 23,880円
2着 03 レッツゴードンキ 2人気 58.6 (5位)
3着 07 レッドファルクス 1人気 63.5 (2位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 04 ビッグアーサー 1人気 69.9 (1位) 890円 1,730円 1,740円 6,690円
2着 06 ミッキーアイル 2人気 50.7 (10位)
3着 08 アルビアーノ 3人気 60.3 (3位)
2020年 指数
1着 16 モズスーパーフレア 9人気 39.5
(15位)
2着 08 グランアレグリア 2人気 64.1
(2位)
3着 03 ダイアトニック 4人気 54.0
(7位)
馬連:9,150円  馬単:26,540円
三連複: 22,830円  三連単: 217,720円
2019年 指数
1着 03 ミスターメロディ 3人気 63.1
(3位)
2着 04 セイウンコウセイ 12人気 47.9
(11位)
3着 07 ショウナンアンセム 17人気 41.3
(15位)
馬連:30,530円  馬単:49,630円
三連複: 870,740円  三連単: 4,497,470円
2018年 指数
1着 09 ファインニードル 2人気 54.7
(6位)
2着 08 レッツゴードンキ 3人気 62.5
(3位)
3着 07 ナックビーナス 10人気 62.0
(4位)
馬連:1,690円  馬単:3,170円
三連複: 15,910円  三連単: 60,450円
2017年 指数
1着 06 セイウンコウセイ 5人気 60.2
(3位)
2着 03 レッツゴードンキ 2人気 58.6
(5位)
3着 07 レッドファルクス 1人気 63.5
(2位)
馬連:2,150円  馬単:4,750円
三連複: 3,230円  三連単: 23,880円
2016年 指数
1着 04 ビッグアーサー 1人気 69.9
(1位)
2着 06 ミッキーアイル 2人気 50.7
(10位)
3着 08 アルビアーノ 3人気 60.3
(3位)
馬連:890円  馬単:1,730円
三連複: 1,740円  三連単: 6,690円

ここ3年は1番人気の馬が盛大に飛んでますね。2019年の400万馬券を筆頭に、荒れてます。

過去5年の勝ち馬はいずれも年内に前哨戦を使って出走してきていますので、年明け初戦のぶっつけ組であるダノンスマッシュ等はそれがちょっと気になるところ。

それはさておき、兎にも角にも目につくのは2枠と4枠の馬が異常なくらいの頻度で馬券になることですね。特に4枠の馬は毎年(ショウナンアンセムでさえも)馬券になっていますので、アストラエンブレム、エイティーンガールあたりは買ってみると面白いのかも?(本当に来たら凄い配当になりそうですし。)2枠のライトオンキュー、モズスーパーフレアも当然抑えた方が良さそうです。

中京競馬場・芝1200mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、中京競馬場の芝1200mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別実績で好成績を挙げているのは5番枠や7番枠になりますので、今回これらの枠に入ったダイメイフジアストラエンブレムは波乱の立役者になる可能性があります。特に、前記の通り4枠の馬は毎年来ますので、アストラエンブレムはちょっとだけでも抑えておいた方が良いかも・・・。

一方で、11番枠、13番枠、14番枠、17番枠あたりは成績が冴えません。もっと言うと、高松宮記念は二桁馬番の馬がここ5年の間は全然来ていません。(馬券内に入ったのは昨年のモズスーパーフレアのみ。)ダノンスマッシュやレシステンシアといった人気どころは今回外目の枠を引いていますので、ちょっと割引が必要かもしれませんね。

また、実は近走で中山競馬場の芝1200mのレースで好走した馬の成績が冴えないコースでもあります。今回オーシャンステークスの上位組は軒並み回避していますが、敢えて言うとスプリンターズステークスで2着だったダノンスマッシュは、この観点でもちょっと微妙かもしれません。(そもそもこの馬、高松宮記念は得意ではなさそうですし。・・・とか言ってると今年は来るのだろうか。)

おわりに

高松宮記念の予想をご覧いただきありがとうございました。

中央競馬の重賞競走の詳しいデータを知りたい場合はこちらの本がオススメです。

中央競馬の全ての重賞について過去10年分のデータを基に、人気と配当の傾向、有力なステップレース、買える馬・買えない馬の特徴・・・等々がまとめられています。

とても参考になる(特に買えない馬のデータは参考になります)だけでなく、読み物としても面白い内容となっていますので、是非読んでみてください。


以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク