青葉賞2021の予想

今週の土曜日に行われる青葉賞の予想を公開します。

青葉賞の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。青葉賞の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 14 グレアリングアイ 62.0 10位 15 リーブルミノル 50.5
2位 6 アオイショー 57.6 11位 11 テーオーロイヤル 49.0
3位 10 キングストンボーイ 56.5 12位 9 テンカハル 48.8
4位 16 レインフロムヘヴン 53.4 13位 5 ワンデイモア 47.6
5位 12 スワーヴエルメ 53.3 14位 13 アウスヴァール 45.6
6位 3 ノースブリッジ 53.2 15位 17 タガノカイ 45.5
7位 2 ワンダフルタウン 52.5 16位 18 モンテディオ 44.2
8位 8 マテンロウエール 51.5 17位 1 アランデル 42.5
9位 7 レッドヴェロシティ 51.4 18位 4 バーボンハイボール 10.8
1位 14 グレアリングアイ 62.0
2位 6 アオイショー 57.6
3位 10 キングストンボーイ 56.5
4位 16 レインフロムヘヴン 53.4
5位 12 スワーヴエルメ 53.3
6位 3 ノースブリッジ 53.2
7位 2 ワンダフルタウン 52.5
8位 8 マテンロウエール 51.5
9位 7 レッドヴェロシティ 51.4
10位 15 リーブルミノル 50.5
11位 11 テーオーロイヤル 49.0
12位 9 テンカハル 48.8
13位 5 ワンデイモア 47.6
14位 13 アウスヴァール 45.6
15位 17 タガノカイ 45.5
16位 18 モンテディオ 44.2
17位 1 アランデル 42.5
18位 4 バーボンハイボール 10.8

指数1位はグレアリングアイです。

直近3戦の指数は前走から順に、大寒桜賞が68.4、フリージア賞が60.2、2歳未勝利が57.4と大寒桜賞が高評価。

前走の大寒桜賞は勝ち馬にこそ届きませんでしたが、ほとんどの馬がバテバテになる重馬場で3着馬と共に最後まで伸びていたのは評価して良いはず。

また、(かなり無理矢理ですが)バジオウを物差しにすればグレートマジシャンとそこまで実力差が無い可能性もあります。

まぁ今回は外目の枠を引きましたし、そもそも出遅れ癖があるので基本的に後方からの競馬になるのはマイナスですが、その分配当妙味もあるでしょうから、頑張ってほしいところ。

指数2位はアオイショーです。

直近3戦の指数は前走から順に、山吹賞が62.6、ホープフルステークスが61.7、2歳新馬が48.4となっています。

前走の山吹賞ではテンバガーをはじめとした割と骨っぽいメンツを相手に圧勝しており、重賞でもやれそうなポテンシャルを感じさせます。

この馬もおそらく後方からレースを進めることになるでしょうから、展開が向くかがポイントになりそうですが、グレアリングアイと共に末脚を炸裂させてくれることに期待します。

上記の馬に続くのがキングストンボーイ、レインフロムヘヴン、スワーヴエルメといった馬たちです。

特に共同通信杯でヴィクティファルスやシャフリヤールと差の無かったキングストンボーイはこの中では実力上位でしょう。また、前走ははっきり言って謎の競馬だったレインフロムヘヴンの巻き返しも期待したいところ。

ということで、本ブログではグレアリングアイを軸に、アオイショー、キングストンボーイ、レインフロムヘヴン、スワーヴエルメを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


青葉賞・過去5年の成績

次に、青葉賞の過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 オーソリティ 3人気 57.0 (4位) 2,640円 4,160円 2,190円 14,870円
2着 07 ヴァルコス 4人気 59.0 (1位)
3着 01 フィリオアレグロ 1人気 56.6 (5位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 02 リオンリオン 5人気 62.8 (3位) 2,120円 5,400円 5,490円 42,980円
2着 03 ランフォザローゼス 1人気 63.7 (2位)
3着 05 ピースワンパラディ 3人気 64.9 (1位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 ゴーフォザサミット 6人気 62.3 (2位) 10,940円 19,390円 10,910円 101,530円
2着 15 エタリオウ 7人気 68.1 (1位)
3着 10 スーパーフェザー 1人気 55.8 (7位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 アドミラブル 1人気 48.6 (7位) 780円 960円 3,190円 8,440円
2着 09 ベストアプローチ 4人気 62.5 (2位)
3着 06 アドマイヤウイナー 8人気 43.5 (8位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 ヴァンキッシュラン 4人気 66.0 (1位) 1,940円 3,540円 2,540円 14,890円
2着 04 レッドエルディスト 5人気 48.5 (9位)
3着 13 レーヴァテイン 1人気 56.8 (3位)
2020年 指数
1着 03 オーソリティ 3人気 57.0
(4位)
2着 07 ヴァルコス 4人気 59.0
(1位)
3着 01 フィリオアレグロ 1人気 56.6
(5位)
馬連:2,640円  馬単:4,160円
三連複: 2,190円  三連単: 14,870円
2019年 指数
1着 02 リオンリオン 5人気 62.8
(3位)
2着 03 ランフォザローゼス 1人気 63.7
(2位)
3着 05 ピースワンパラディ 3人気 64.9
(1位)
馬連:2,120円  馬単:5,400円
三連複: 5,490円  三連単: 42,980円
2018年 指数
1着 09 ゴーフォザサミット 6人気 62.3
(2位)
2着 15 エタリオウ 7人気 68.1
(1位)
3着 10 スーパーフェザー 1人気 55.8
(7位)
馬連:10,940円  馬単:19,390円
三連複: 10,910円  三連単: 101,530円
2017年 指数
1着 10 アドミラブル 1人気 48.6
(7位)
2着 09 ベストアプローチ 4人気 62.5
(2位)
3着 06 アドマイヤウイナー 8人気 43.5
(8位)
馬連:780円  馬単:960円
三連複: 3,190円  三連単: 8,440円
2016年 指数
1着 06 ヴァンキッシュラン 4人気 66.0
(1位)
2着 04 レッドエルディスト 5人気 48.5
(9位)
3着 13 レーヴァテイン 1人気 56.8
(3位)
馬連:1,940円  馬単:3,540円
三連複: 2,540円  三連単: 14,890円

1番人気が5年連続で馬券内に入っている一方で、2番人気は5年連続で馬券外というちょっと不思議なレースです。とはいえ全体的にあんまり荒れない傾向がありますね。

昨年は別として、アザレア賞や大寒桜賞をステップに臨んできた馬の好走が目立ちます。今回で言えば、リーブルミノルグレアリングアイが該当しますので、抑えておくのが良さそうです。

ちなみに、指数1位か2位のどちらかの馬が毎年連対していますので、グレアリングアイやアオイショーにはやはり期待してしまいます。

東京競馬場・芝2400mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、東京競馬場の芝2400mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別実績では1番枠~3番枠の馬が好成績になりますので、アランデル、ワンダフルタウン、ノースブリッジは好枠を活かした上位争いを演じてほしいところです。

逆に、14番枠以降の成績がかなり悪いので、グレアリングアイ、リーブルミノル、レインフロムヘヴン、タガノカイ、モンテディオは割り引きが必要そうです。グレアリングアイは本当に残念です・・・。

また、東京競馬場の芝2400mは、中山競馬場や中京競馬場の芝2200mと好相性になります。前走に山吹賞に勝ったアオイショー、水仙賞に勝ったレッドヴェロシティ、そして大寒桜賞で2着だったグレアリングアイにはやはり期待してしまいます。

おわりに

青葉賞の予想をご覧いただきありがとうございました。

ダービーへの出走権もかかっている重要な一戦になりますが、ここはグレアリングアイやアオイショーの末脚炸裂に賭けようと思います。前が止まらなかったら諦めるということで・・・。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク