神戸新聞杯の過去10年と予想 2021 – データと指数を使った競馬予想

9月26日(日)に行われる神戸新聞杯の過去の結果と予想を掲載します。

神戸新聞杯の過去10年の結果

まず、神戸新聞杯の過去10年の結果を見ていきましょう。

2020年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 02 コントレイル 1人気 東京優 1着 610円 620円 19,020円 37,180円
2着 18 ヴェルトライゼンデ 3人気 東京優 3着
3着 05 ロバートソンキー 14人気 3歳上 2着
2019年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 サートゥルナーリア 1人気 東京優 4着 130円 210円 320円 700円
2着 05 ヴェロックス 2人気 東京優 3着
3着 08 ワールドプレミア 3人気 若葉S 2着
2018年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 ワグネリアン 2人気 東京優 1着 720円 1,300円 2,930円 10,650円
2着 02 エタリオウ 3人気 東京優 4着
3着 06 メイショウテッコン 6人気 ラジオ 1着
2017年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 08 レイデオロ 1人気 東京優 1着 460円 860円 890円 3,180円
2着 05 キセキ 2人気 信濃川 1着
3着 02 サトノアーサー 3人気 東京優 10着
2016年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 14 サトノダイヤモンド 1人気 東京優 2着 1,160円 1,260円 3,070円 8,010円
2着 15 ミッキーロケット 6人気 HTB 1着
3着 12 レッドエルディスト 4人気 東京優 9着
2015年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 リアファル 3人気 マレー 1着 910円 2,290円 5,170円 28,170円
2着 05 リアルスティール 1人気 東京優 4着
3着 09 トーセンバジル 7人気 白百合 7着
2014年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 ワンアンドオンリー 1人気 東京優 1着 2,420円 2,860円 24,720円 70,380円
2着 11 サウンズオブアース 8人気 東京優 11着
3着 02 トーホウジャッカル 9人気 玄海特 2着
2013年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 エピファネイア 1人気 東京優 2着 1,760円 2,000円 2,720円 10,410円
2着 15 マジェスティハーツ 7人気 長久手 1着
3着 04 サトノノブレス 2人気 信濃川 2着
2012年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 14 ゴールドシップ 1人気 東京優 5着 5,230円 7,500円 3,350円 26,300円
2着 06 ロードアクレイム 8人気 ラジオ 8着
3着 11 マウントシャスタ 2人気 宝塚記 5着
2011年 前走 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 07 オルフェーヴル 1人気 東京優 1着 270円 380円 510円 1,430円
2着 05 ウインバリアシオン 2人気 東京優 2着
3着 11 フレールジャック 3人気 ラジオ 1着
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
東京優駿【9, 6, 2, 27】17回(38.6%)
ラジオNIKKEI賞【0, 1, 2, 5】3回(37.5%)
信濃川特別【0, 1, 1, 4】2回(33.3%)
3歳上1勝クラス【0, 0, 1, 10】1回(9.1%)
◆過去1年に出走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
東京優駿【9, 6, 2, 29】17回(37.0%)
皐月賞【9, 4, 0, 25】13回(34.2%)
若葉S【0, 2, 3, 12】5回(29.4%)
東京スポーツ杯2歳S【3, 1, 1, 4】5回(55.6%)
報知杯弥生賞【3, 1, 1, 13】5回(27.8%)
白百合S【0, 0, 3, 5】3回(37.5%)

2020年 前走
1着 02 コントレイル 1人気 東京優 1着
2着 18 ヴェルトライゼンデ 3人気 東京優 3着
3着 05 ロバートソンキー 14人気 3歳上 2着
馬連:610円 三連複:19,020円 三連単:37,180円
2019年 前走
1着 03 サートゥルナーリア 1人気 東京優 4着
2着 05 ヴェロックス 2人気 東京優 3着
3着 08 ワールドプレミア 3人気 若葉S 2着
馬連:130円 三連複:320円 三連単:700円
2018年 前走
1着 03 ワグネリアン 2人気 東京優 1着
2着 02 エタリオウ 3人気 東京優 4着
3着 06 メイショウテッコン 6人気 ラジオ 1着
馬連:720円 三連複:2,930円 三連単:10,650円
2017年 前走
1着 08 レイデオロ 1人気 東京優 1着
2着 05 キセキ 2人気 信濃川 1着
3着 02 サトノアーサー 3人気 東京優 10着
馬連:460円 三連複:890円 三連単:3,180円
2016年 前走
1着 14 サトノダイヤモンド 1人気 東京優 2着
2着 15 ミッキーロケット 6人気 HTB 1着
3着 12 レッドエルディスト 4人気 東京優 9着
馬連:1,160円 三連複:3,070円 三連単:8,010円
2015年 前走
1着 06 リアファル 3人気 マレー 1着
2着 05 リアルスティール 1人気 東京優 4着
3着 09 トーセンバジル 7人気 白百合 7着
馬連:910円 三連複:5,170円 三連単:28,170円
2014年 前走
1着 10 ワンアンドオンリー 1人気 東京優 1着
2着 11 サウンズオブアース 8人気 東京優 11着
3着 02 トーホウジャッカル 9人気 玄海特 2着
馬連:2,420円 三連複:24,720円 三連単:70,380円
2013年 前走
1着 10 エピファネイア 1人気 東京優 2着
2着 15 マジェスティハーツ 7人気 長久手 1着
3着 04 サトノノブレス 2人気 信濃川 2着
馬連:1,760円 三連複:2,720円 三連単:10,410円
2012年 前走
1着 14 ゴールドシップ 1人気 東京優 5着
2着 06 ロードアクレイム 8人気 ラジオ 8着
3着 11 マウントシャスタ 2人気 宝塚記 5着
馬連:5,230円 三連複:3,350円 三連単:26,300円
2011年 前走
1着 07 オルフェーヴル 1人気 東京優 1着
2着 05 ウインバリアシオン 2人気 東京優 2着
3着 11 フレールジャック 3人気 ラジオ 1着
馬連:270円 三連複:510円 三連単:1,430円
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
東京優駿【9, 6, 2, 27】17回(38.6%)
ラジオNIKKEI賞【0, 1, 2, 5】3回(37.5%)
信濃川特別【0, 1, 1, 4】2回(33.3%)
3歳上1勝クラス【0, 0, 1, 10】1回(9.1%)

◆過去1年に出走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
東京優駿【9, 6, 2, 29】17回(37.0%)
皐月賞【9, 4, 0, 25】13回(34.2%)
若葉S【0, 2, 3, 12】5回(29.4%)
東京スポーツ杯2歳S【3, 1, 1, 4】5回(55.6%)
報知杯弥生賞【3, 1, 1, 13】5回(27.8%)
白百合S【0, 0, 3, 5】3回(37.5%)


ご存知の通り例年かなり堅い決着に終わることが多いレースとなります。(ただ今年と同じく中京で行われた昨年は3着に穴馬が来ましたので、阪神芝2400mの傾向と完全に同一視はできないかもしれませんが。)

春のクラシックの活躍馬たちがそのまま上位を独占することも多いです。過去10年の勝ち馬を見ても、二冠馬が2頭、ダービー馬が3頭、皐月賞馬が2頭、ダービー2着馬が2頭(しかも両方とも後の菊花賞馬)という豪華なラインナップであり、2015年のリアファルが完全に浮いている感じです。

ちなみに神戸新聞杯にダービー馬が出走して負けたのは、2010年のエイシンフラッシュ(2着)までさかのぼります。

ということでデータ上だとシャフリヤールは鉄板なので、その相手探しが主な論点になりそうですかね。

その相手もステラヴェローチェを中心とした春の実績馬が有力候補になりますが、白百合ステークス出走馬が3着に来ることも多いので、セファーラジエルは狙い目でしょうか。

神戸新聞杯の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。神戸新聞杯の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 10 シャフリヤール 90.6 6位 8 イクスプロージョン 78.7
2位 7 レッドジェネシス 84.2 7位 3 キングストンボーイ 75.5
3位 4 モンテディオ 82.8 8位 1 セファーラジエル 59.8
4位 2 ワンダフルタウン 81.4 9位 6 シゲルソウサイ 46.9
5位 5 ステラヴェローチェ 79.1 10位 9 テイエムタツマキ 40.1
1位 10 シャフリヤール 90.6
2位 7 レッドジェネシス 84.2
3位 4 モンテディオ 82.8
4位 2 ワンダフルタウン 81.4
5位 5 ステラヴェローチェ 79.1
6位 8 イクスプロージョン 78.7
7位 3 キングストンボーイ 75.5
8位 1 セファーラジエル 59.8
9位 6 シゲルソウサイ 46.9
10位 9 テイエムタツマキ 40.1

指数1位はシャフリヤールです。

直近3戦の指数は前走から順に、東京優駿(GI)が97.2、毎日杯(GIII)が98.5、共同通信杯(GIII)が76.1となっています。

ダービーでは最後の最後に際どく差し切り、エフフォーリアの無敗の二冠の夢を打ち砕きました。

上記の通りデータ上は鉄板ですから、あまり語るところは無いですかね。強いて言えば兄のアルアインがこの時期にイマイチだったことですが、まぁそれは気にしても仕方ないでしょう。

指数2位はレッドジェネシスです。

直近3戦の指数は前走から順に、東京優駿(GI)が84.2、京都新聞杯(GII)が78.5、ゆきやなぎ賞が89.8となっています。

京都競馬場の改装工事の影響で、今回と同じ中京芝2200mで行われた京都新聞杯に勝っているのは大きなプラス材料でしょう。

ダービーは横山典弘のクエスチョンマークだらけの騎乗で惨敗に終わりましたが、あらためて巻き返しに期待したいと思います。

上記の馬に続くのがモンテディオ、ワンダフルタウン、ステラヴェローチェ、イクスプロージョンといった馬たちです。

実績的にはワンダフルタウンやステラヴェローチェになりますが、ここはモンテディオやイクスプロージョンに頑張ってもらって少しでも配当を上げてほしいところ・・・。

おわりに

神戸新聞杯の予想をご覧いただきありがとうございました。

本ブログではシャフリヤールを軸に、レッドジェネシス、モンテディオ、ワンダフルタウン、ステラヴェローチェ、イクスプロージョンを相手にした三連複流しを買い目とします。

以上です。よろしければオールカマーの予想もあわせてご覧ください。


★今週の注目情報★

秋華賞の過去10年と予想 2021

府中牝馬ステークスの過去10年と予想 2021

オクトーバーステークスの過去の結果と予想 2021

信越ステークスの過去の結果と予想 2021


スポンサーリンク