毎日杯2021の予想

今週の土曜日に行われる毎日杯の予想を公開します。

毎日杯の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。毎日杯の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 6 シャフリヤール 62.2 6位 2 ディープリッチ 47.3
2位 7 グレートマジシャン 60.3 7位 4 ルペルカーリア 46.8
3位 8 ウエストンバート 58.5 8位 9 ロジローズ 46.0
4位 1 プログノーシス 56.4 9位 3 レヴェッツァ 38.8
5位 5 ダディーズビビッド 48.8
1位 6 シャフリヤール 62.2
2位 7 グレートマジシャン 60.3
3位 8 ウエストンバート 58.5
4位 1 プログノーシス 56.4
5位 5 ダディーズビビッド 48.8
6位 2 ディープリッチ 47.3
7位 4 ルペルカーリア 46.8
8位 9 ロジローズ 46.0
9位 3 レヴェッツァ 38.8

指数1位はシャフリヤールです。指数は前走の共同通信杯が62.2、前々走のメイクデビューも62.2で両方とも高評価。共同通信杯では勝ったエフフォーリアにはかなり離されましたが、2着のヴィクティファルスとは頭差でした。そしてヴィクティファルスは先週のスプリングステークスに勝っていますので、シャフリヤールも実力は十分あるはず。あとはポジショニングが鍵になりそうです。

指数2位はグレートマジシャンです。指数は前走のセントポーリア賞が66.7、前々走のメイクデビューが53.8ということで、セントポーリア賞が見た目のインパクト通りでかなりの高評価です。何やらルメールが惚れ込んでいるらしいので、素質も実力もかなりのものがあるのは間違いなさそうです。ちなみに、今回の結果がどうであれ皐月賞には参戦しないそうですね。

上記の馬に続くのがウエストンバート、プログノーシス、ダディーズビビッドといった馬たちです。特に若駒の能力を引き出すことに長けている中内田厩舎のプログノーシスには期待したいところです。なお、注目のルペルカーリアは指数的にはイマイチです。

ということで、本ブログではシャフリヤールを軸に、グレートマジシャン、ウエストンバート、プログノーシス、ダディーズビビッドを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


毎日杯・過去5年の成績

続いて、毎日杯の過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 08 サトノインプレッサ 2人気 70.9 (1位) 380円 680円 810円 2,520円
2着 02 アルジャンナ 1人気 38.1 (8位)
3着 05 ダノンアレー 4人気 52.1 (3位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 ランスオブプラーナ 3人気 53.0 (4位) 1,230円 2,330円 1,430円 8,510円
2着 02 ウーリリ 2人気 43.2 (10位)
3着 13 ヴァンドギャルド 1人気 53.9 (3位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 ブラストワンピース 1人気 65.6 (1位) 660円 1,050円 860円 3,570円
2着 05 ギベオン 2人気 62.4 (2位)
3着 03 インディチャンプ 3人気 45.5 (6位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 アルアイン 2人気 65.6 (1位) 370円 1,310円 1,990円 14,420円
2着 01 サトノアーサー 1人気 36.1 (7位)
3着 06 キセキ 7人気 36.1 (8位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 スマートオーディン 1人気 56.9 (3位) 600円 780円 660円 2,410円
2着 02 アーバンキッド 4人気 54.2 (5位)
3着 05 タイセイサミット 2人気 67.5 (1位)
2020年 指数
1着 08 サトノインプレッサ 2人気 70.9
(1位)
2着 02 アルジャンナ 1人気 38.1
(8位)
3着 05 ダノンアレー 4人気 52.1
(3位)
馬連:380円  馬単:680円
三連複: 810円  三連単: 2,520円
2019年 指数
1着 01 ランスオブプラーナ 3人気 53.0
(4位)
2着 02 ウーリリ 2人気 43.2
(10位)
3着 13 ヴァンドギャルド 1人気 53.9
(3位)
馬連:1,230円  馬単:2,330円
三連複: 1,430円  三連単: 8,510円
2018年 指数
1着 01 ブラストワンピース 1人気 65.6
(1位)
2着 05 ギベオン 2人気 62.4
(2位)
3着 03 インディチャンプ 3人気 45.5
(6位)
馬連:660円  馬単:1,050円
三連複: 860円  三連単: 3,570円
2017年 指数
1着 03 アルアイン 2人気 65.6
(1位)
2着 01 サトノアーサー 1人気 36.1
(7位)
3着 06 キセキ 7人気 36.1
(8位)
馬連:370円  馬単:1,310円
三連複: 1,990円  三連単: 14,420円
2016年 指数
1着 10 スマートオーディン 1人気 56.9
(3位)
2着 02 アーバンキッド 4人気 54.2
(5位)
3着 05 タイセイサミット 2人気 67.5
(1位)
馬連:600円  馬単:780円
三連複: 660円  三連単: 2,410円

ひたすら堅い決着が続いているレースですね・・・。三連単でさえ万馬券になったのは過去5年で1回だけ。また、ブラストワンピース、インディチャンプ、アルアイン、キセキといった後のGIウイナーを結構排出しているのも特徴的です。

1番人気と2番人気が恐ろしいくらい信頼できるレースで、過去5年連続して両方とも馬券内に入っています。そりゃ高配当が望めないわけですわ・・・。今年はグレートマジシャンとシャフリヤールが1・2番人気になりそうですが、この2頭で決まる可能性も高そうです。

阪神競馬場・芝1800mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、阪神競馬場の芝1800mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別実績で好成績を挙げているのは4番枠になります。今回この枠に入ったのはルペルカーリアです。シーザリオ産駒ということで常に注目を集める本馬ですが、ここは好枠を活かして実力を示してほしいところ。

逆に、成績が悪いのは5番枠や9番枠となります。これらの枠に収まったダディーズビビットやロジローズは枠の影響が気になるところです。とは言え今回は少頭数なのでそこまで気にする必要は無いかもしれませんが。

また、阪神競馬場の芝1800mは、同じ阪神競馬場だったり、あるいは東京競馬場の近い距離のレースで好走した実績のある馬が活躍しやすい舞台となります。・・・といってもそれだと今回はほぼ全ての出走馬に当てはまってしまうので、他のデータを挙げると、中京競馬場の芝1600mとも好相性となります。ダディーズビビットは前々走にこうやまき賞(中京芝1600m戦)を勝っていますので、(枠順は気になりますが)ここでも期待したいところです。

おわりに

毎日杯の予想をご覧いただきありがとうございました。

中央競馬の重賞競走の詳しいデータを知りたい場合はこちらの本がオススメです。

中央競馬の全ての重賞について過去10年分のデータを基に、人気と配当の傾向、有力なステップレース、買える馬・買えない馬の特徴・・・等々がまとめられています。

とても参考になる(特に買えない馬のデータは参考になります)だけでなく、読み物としても面白い内容となっていますので、是非読んでみてください。


以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク