小倉競馬場 芝1200mの特徴 – 北九州記念や小倉2歳Sで狙うべき馬の探し方

小倉競馬場の芝1200mの特徴を、統計情報を基に見ていきたいと思います。

北九州記念や小倉2歳ステークスといったレースが行われるコースになりますが、その特徴を様々な観点からチェックしていきましょう。

小倉競馬場・芝1200mの馬番別実績

まず、本コースにおける枠順の有利・不利を確認してみたいと思います。

なお、馬番別実績は各馬番毎の勝率・連対率・3着内率に加えて、3着内率については期待値と実績の差分である「偏差」も掲載しています。そして、枠順の有利・不利はこの「偏差」がプラスかマイナスかで評価することになります。

なぜなら、単純に集計すると外枠の勝率・連対率・3着内率は内枠と比較して必ず成績が悪くなるためです。詳しくは こちら をご覧ください。

小倉競馬場の芝1200mの馬番別実績は下表の通りです。(集計対象は2004~2020年です。)

馬番勝率
[%]
連対率
[%]
3着内率
[%]
出走頭数偏差
[%]
015.912.419.81331-0.8
026.814.121.213380.5
036.313.720.01336-0.6
048.114.721.213380.6
057.814.220.813340.1
066.714.121.013350.4
077.513.320.613270.2
086.514.722.513162.2
096.112.220.412920.5
107.313.622.212542.7
116.812.717.71194-1.3
127.013.919.511350.9
136.413.618.410570.3
145.411.115.9975-1.8
155.611.918.29140.8
165.510.514.8842-2.3
174.68.914.2732-2.7
183.89.213.8631-3.0

15番枠までは極端に枠の有利・不利がないコースのようです。

一方で、16番枠から外の馬番は成績がやや悪化するので気を付けたいところ。多頭数のレースの場合、外枠は多少の割引が必要そうです。

小倉競馬場・芝1200mと相性の良いレースコース

続いて、本コースと相性の良いレースコースを見ていきたいと思います。

相性の良さとは具体的にどういうことなのかですが、ここではどのようなレースコースで好走した馬が、小倉競馬場の芝1200mでも好走する確率が高いのか、という観点で情報を見ていきたいと思います。

具体的には、過去3走以内に○○というレースコースで5着以内に入った馬が小倉競馬場の芝1200mで走った場合の勝率・連対率・3着内率を見ていきたいと思います。

それでは、小倉競馬場の芝1200mと相性の良いレースコースを見ていきましょう。(集計対象は2005~2020年です。)


◎◎◎小倉芝1200と相性の良いレースコース◎◎◎
条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
阪神芝1600外
で5着以内に入った馬の成績
22.5%31.0%42.6%129
3走前までに
中京芝1400
で5着以内に入った馬の成績
15.1%28.4%40.1%436
3走前までに
京都芝1400
で5着以内に入った馬の成績
14.4%28.5%38.3%326
3走前までに
阪神芝1400
で5着以内に入った馬の成績
13.6%26.0%36.9%434
3走前までに
中京芝1200
で5着以内に入った馬の成績
12.1%24.0%35.3%521

上記のレースコースと好相性なようです。特に、阪神競馬場の芝1600mや中京競馬場の芝1400mで好走歴がある馬は積極的に狙っていきたいところ。


スポンサーリンク


小倉競馬場・芝1200mと相性の悪いレースコース

さらに、本コースと相性の悪いレースコースを見ていきたいと思います。

先程と真逆で、ここではどのようなレースコースで好走した馬が小倉競馬場の芝1200mだと好走する確率が低いのか、言い換えると、好走歴があてにならないレースコースはどれか、という観点で情報を見ていきたいと思います。

小倉競馬場の芝1200mと相性の悪いレースコースは以下の通りです。(集計対象は2005~2020年です。)

×××小倉芝1200と相性の悪いレースコース×××
条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
新潟芝1000
で5着以内に入った馬の成績
6.3%13.5%21.8%363
3走前までに
東京芝1400
で5着以内に入った馬の成績
6.4%18.7%28.6%203
3走前までに
福島芝1200
で5着以内に入った馬の成績
7.7%17.1%23.8%703
3走前までに
新潟芝1200
で5着以内に入った馬の成績
8.4%14.6%22.0%287
3走前までに
中山芝1200外
で5着以内に入った馬の成績
9.4%18.6%25.7%381
3走前までに
京都芝1200
で5着以内に入った馬の成績
9.6%19.7%28.3%867
3走前までに
函館芝1200
で5着以内に入った馬の成績
9.7%15.4%22.1%195

上記のレースコースとは相性が今一つのようです。特に、新潟競馬場の芝1000mや芝1200mとの相性は良くないですね。

小倉競馬場・芝1200mの位置取り別実績

最後に、位置取りの有利・不利についても見ていきたいと思います。

本ブログでは、位置取り別の成績として残り600m地点での先頭との差毎の勝率・連対率・3着内率を掲載します。(集計対象は2004~2020年です。ただし、新馬・未勝利戦は除いています。)

小倉競馬場の芝1200mの位置取り別実績は下表の通りです。

残り600m地点での先頭との差勝率
[%]
連対率
[%]
3着内率
[%]
頭数
タイム差無し16.827.937.0829
半馬身〜2馬身9.819.227.21924
2馬身超〜4馬身6.513.420.73117
4馬身超〜6馬身3.18.313.92052
6馬身超〜8馬身2.85.79.31303
8馬身超〜10馬身2.14.27.1659
10馬身超0.31.23.5341

ローカルのスプリント戦のイメージ通り、逃げ・先行馬の成績が非常に良いコースになります。

具体的には、残り600m地点で先頭ないしそこから半馬身以内の位置にいるだけで、連対率は3割近い数字となっています。

逆に、残り600m地点で4馬身を超えて離されていると、勝率も連対率もガクッと下がります。

おわりに

今回は小倉競馬場の芝1200mについて、その特徴を統計情報と併せて見てきました。

北九州記念や小倉2歳ステークスといったレースが開催されるコースになりますが、ローカルスプリント戦のイメージ通り、逃げ・先行馬の成績が良いコースになりますので予想の際には意識したいところ。

また、16番枠以降の成績がイマイチなコースでもありますので、これらの枠に入った馬は多少の割引が必要そうです。

以上です。小倉競馬場の他のコースの特徴は小倉競馬場の特徴をご参照ください。


★今週の注目情報★

秋華賞の過去10年と予想 2021

府中牝馬ステークスの過去10年と予想 2021

オクトーバーステークスの過去の結果と予想 2021

信越ステークスの過去の結果と予想 2021


スポンサーリンク