大阪スポーツ杯の過去10年のデータと予想 2021

10月23日(土)に行われる大阪スポーツ杯の予想を公開します。

大阪スポーツ杯の過去10年の結果

まず、大阪スポーツ杯の過去10年の結果を見ていきましょう。

2020年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 13 メイショウテンスイ 牡3 1人気 天満橋 3着 830円 2,300円 7,460円
2着 16 サトノギャロス 牡4 2人気 安芸S 5着
3着 01 エイシンポジション 牝4 3人気 天満橋 4着
2019年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 08 ビックリシタナモー 牡5 5人気 釜山S 4着 12,360円 18,960円 143,590円
2着 07 タガノジーニアス 牡6 9人気 4歳上 1着
3着 04 フィールドセンス 牡5 4人気 薩摩S 5着
2018年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 11 ヴェンジェンス 牡5 4人気 花のみ 2着 7,840円 12,100円 90,860円
2着 03 カネトシビバーチェ 牝7 6人気 ながつ 5着
3着 02 ヤマニンアンプリメ 牝4 5人気 安芸S 4着
2017年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 07 サトノファンタシー 牡4 1人気 桶狭間 2着 700円 730円 2,730円
2着 12 カネトシビバーチェ 牝6 3人気 安芸S 3着
3着 01 ダノンフェイス 牡4 2人気 桶狭間 4着
2016年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 04 パーティードレス 牝5 5人気 越後S 7着 1,380円 2,270円 21,070円
2着 05 サウススターマン 牡5 1人気 桶狭間 2着
3着 09 ゴールドスーク 牡5 3人気 釜山S 11着
2015年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 01 サクラエール 牡4 3人気 報知杯 1着 660円 3,400円 18,520円
2着 03 サンレーン 牝5 1人気 香嵐渓 1着
3着 11 サウススターマン 牡4 7人気 西部日 6着
2014年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 08 ホクセツキングオー 牡7 4人気 上越S 7着 730円 890円 7,610円
2着 03 グレイスフルリープ 牡4 1人気 安芸S 2着
3着 09 ダノンレジェンド 牡4 2人気 栗東S 9着
2013年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 09 キズマ 牡4 2人気 安芸S 3着 170円 560円 1,930円
2着 01 タイセイシュバリエ 牡4 1人気 釜山S 2着
3着 06 シゲルソウサイ 牡5 4人気 内房S 7着
2012年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 05 ガンジス 牡3 2人気 北陸S 3着 520円 1,170円 5,190円
2着 08 アルゴリズム 牡4 1人気 コーラ 9着
3着 07 ナムラジュエル 牝4 4人気 越後S 3着
2011年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 10 ウィキマジック 牡3 1人気 新涼特 1着 200円 810円 2,310円
2着 02 インペリアルマーチ 牡4 2人気 アハル 15着
3着 09 オオトリオウジャ 牡5 5人気 立夏S 8着

2020年 前走
1着 13 メイショウテンスイ 牡3 1人気 天満橋 3着
2着 16 サトノギャロス 牡4 2人気 安芸S 5着
3着 01 エイシンポジション 牝4 3人気 天満橋 4着
馬連:830円 三連複:2,300円 三連単:7,460円
2019年 前走
1着 08 ビックリシタナモー 牡5 5人気 釜山S 4着
2着 07 タガノジーニアス 牡6 9人気 4歳上 1着
3着 04 フィールドセンス 牡5 4人気 薩摩S 5着
馬連:12,360円 三連複:18,960円 三連単:143,590円
2018年 前走
1着 11 ヴェンジェンス 牡5 4人気 花のみ 2着
2着 03 カネトシビバーチェ 牝7 6人気 ながつ 5着
3着 02 ヤマニンアンプリメ 牝4 5人気 安芸S 4着
馬連:7,840円 三連複:12,100円 三連単:90,860円
2017年 前走
1着 07 サトノファンタシー 牡4 1人気 桶狭間 2着
2着 12 カネトシビバーチェ 牝6 3人気 安芸S 3着
3着 01 ダノンフェイス 牡4 2人気 桶狭間 4着
馬連:700円 三連複:730円 三連単:2,730円
2016年 前走
1着 04 パーティードレス 牝5 5人気 越後S 7着
2着 05 サウススターマン 牡5 1人気 桶狭間 2着
3着 09 ゴールドスーク 牡5 3人気 釜山S 11着
馬連:1,380円 三連複:2,270円 三連単:21,070円
2015年 前走
1着 01 サクラエール 牡4 3人気 報知杯 1着
2着 03 サンレーン 牝5 1人気 香嵐渓 1着
3着 11 サウススターマン 牡4 7人気 西部日 6着
馬連:660円 三連複:3,400円 三連単:18,520円
2014年 前走
1着 08 ホクセツキングオー 牡7 4人気 上越S 7着
2着 03 グレイスフルリープ 牡4 1人気 安芸S 2着
3着 09 ダノンレジェンド 牡4 2人気 栗東S 9着
馬連:730円 三連複:890円 三連単:7,610円
2013年 前走
1着 09 キズマ 牡4 2人気 安芸S 3着
2着 01 タイセイシュバリエ 牡4 1人気 釜山S 2着
3着 06 シゲルソウサイ 牡5 4人気 内房S 7着
馬連:170円 三連複:560円 三連単:1,930円
2012年 前走
1着 05 ガンジス 牡3 2人気 北陸S 3着
2着 08 アルゴリズム 牡4 1人気 コーラ 9着
3着 07 ナムラジュエル 牝4 4人気 越後S 3着
馬連:520円 三連複:1,170円 三連単:5,190円
2011年 前走
1着 10 ウィキマジック 牡3 1人気 新涼特 1着
2着 02 インペリアルマーチ 牡4 2人気 アハル 15着
3着 09 オオトリオウジャ 牡5 5人気 立夏S 8着
馬連:200円 三連複:810円 三連単:2,310円

2018年、2019年はそこそこ荒れましたが、他の年は堅めの決着が多めですね。

特に昨年は人気順で決まりましたが、今年は果たして・・・。

大阪スポーツ杯の過去10年のデータ

続いて、大阪スポーツ杯の過去10年のデータを見ていきましょう。

◆人気別の成績◆
人気成績3着内(率)
1番人気【3, 5, 0, 2】8回(80.0%)
2番人気【2, 2, 2, 4】6回(60.0%)
3番人気【1, 1, 2, 6】4回(40.0%)
4番人気【2, 0, 3, 5】5回(50.0%)
5番人気【2, 0, 2, 6】4回(40.0%)
6番人気~9番人気【0, 2, 1, 37】3回(7.5%)
10番人気~【0, 0, 0, 36】0回(0.0%)
◆馬齢別の成績◆
馬齢成績3着内(率)
3歳【3, 0, 0, 8】3回(27.3%)
4歳【3, 5, 6, 16】14回(46.7%)
5歳【3, 2, 4, 34】9回(20.9%)
6歳【0, 2, 0, 30】2回(6.2%)
7歳【1, 1, 0, 7】2回(22.2%)
8歳【0, 0, 0, 1】0回(0.0%)
◆前走クラス別の成績◆
クラス成績3着内(率)
オープン【0, 2, 1, 5】3回(37.5%)
3勝クラス【8, 6, 8, 81】22回(21.4%)
2勝クラス【2, 2, 1, 8】5回(38.5%)
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
安芸S【1, 3, 1, 6】5回(45.5%)
釜山S【1, 1, 1, 5】3回(37.5%)
桶狭間S【1, 1, 1, 8】3回(27.3%)
越後S【1, 0, 1, 8】2回(20.0%)
天満橋S【1, 0, 1, 4】2回(33.3%)
内房S【0, 0, 1, 4】1回(20.0%)
ながつきS【0, 1, 0, 7】1回(12.5%)
◆過去1年で好走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
安芸S
で3着以内
【1, 3, 0, 4】4回(50.0%)
桶狭間S
で3着以内
【2, 1, 0, 3】3回(50.0%)


◆人気別の成績◆
人気成績3着内(率)
1番人気【3, 5, 0, 2】8回(80.0%)
2番人気【2, 2, 2, 4】6回(60.0%)
3番人気【1, 1, 2, 6】4回(40.0%)
4番人気【2, 0, 3, 5】5回(50.0%)
5番人気【2, 0, 2, 6】4回(40.0%)
6番人気~9番人気【0, 2, 1, 37】3回(7.5%)
10番人気~【0, 0, 0, 36】0回(0.0%)
◆馬齢別の成績◆
馬齢成績3着内(率)
3歳【3, 0, 0, 8】3回(27.3%)
4歳【3, 5, 6, 16】14回(46.7%)
5歳【3, 2, 4, 34】9回(20.9%)
6歳【0, 2, 0, 30】2回(6.2%)
7歳【1, 1, 0, 7】2回(22.2%)
8歳【0, 0, 0, 1】0回(0.0%)
◆前走クラス別の成績◆
クラス成績3着内(率)
オープン【0, 2, 1, 5】3回(37.5%)
3勝クラス【8, 6, 8, 81】22回(21.4%)
2勝クラス【2, 2, 1, 8】5回(38.5%)
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
安芸S【1, 3, 1, 6】5回(45.5%)
釜山S【1, 1, 1, 5】3回(37.5%)
桶狭間S【1, 1, 1, 8】3回(27.3%)
越後S【1, 0, 1, 8】2回(20.0%)
天満橋S【1, 0, 1, 4】2回(33.3%)
内房S【0, 0, 1, 4】1回(20.0%)
ながつきS【0, 1, 0, 7】1回(12.5%)
◆過去1年で好走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
安芸S
で3着以内
【1, 3, 0, 4】4回(50.0%)
桶狭間S
で3着以内
【2, 1, 0, 3】3回(50.0%)


ということで色々とデータを並べてきましたが、ここで一つ根本的な問題が・・・。

というのも、このレースは昨年まで準オープンクラスの競走だったのですが、今年はオープンクラスに変わっているのです。そのため、過去の傾向は本当に参考の参考にしかならないかもしれません・・・。

という前提でデータを見ていくと、まず目につくのは上位人気馬が軒並み好成績を残していることですね。特に1番人気に至っては連対率が8割となっています。

それに対して、二桁人気の馬は過去10年で馬券内ゼロと、穴馬が狙いづらいレースと言えます。

馬齢別で見れば4歳馬が好成績ですね。この傾向はオープンクラスだったとしても変わらないかもしれませんね。

なお、ローテーション関係はさすがにクラスが異なると参考外でしょうから、割愛します。

大阪スポーツ杯の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。大阪スポーツ杯の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 ルーチェドーロ 73.3 9位 メディクス 53.9
2位 ゲンパチフォルツァ 62.8 10位 コカボムクイーン 47.5
3位 シャイニーブランコ 61.1 11位 レシプロケイト 47.2
4位 サダムスキャット 60.6 12位 クーファピーカブー 43.2
5位 デンコウリジエール 58.1 13位 ロードラズライト 41.9
6位 エンプティチェア 58.1 14位 メイショウアリソン 39.7
7位 ウルトラマリン 57.3 15位 ヴァニラアイス 33.2
8位 オーロラテソーロ 57.2 16位 ジョーアラビカ
1位 ルーチェドーロ 73.3
2位 ゲンパチフォルツァ 62.8
3位 シャイニーブランコ 61.1
4位 サダムスキャット 60.6
5位 デンコウリジエール 58.1
6位 エンプティチェア 58.1
7位 ウルトラマリン 57.3
8位 オーロラテソーロ 57.2
9位 メディクス 53.9
10位 コカボムクイーン 47.5
11位 レシプロケイト 47.2
12位 クーファピーカブー 43.2
13位 ロードラズライト 41.9
14位 メイショウアリソン 39.7
15位 ヴァニラアイス 33.2
16位 ジョーアラビカ

指数1位はルーチェドーロです。

直近3戦の指数は前走から順に、ユニコーンステークスが60.0、端午ステークスが100.2、昇竜ステークスが67.0となっています。

うーん・・・ゴッドセレクションやスマッシャーといった馬たちが古馬混合戦で壊滅的な状況なのを見てしまうと、ダート路線における今年の3歳馬のレベルは疑って見ざるをえないですかね・・・。

まぁでも指数上は頭一つ抜けていますので、この馬は違うというところを見せてほしいところです。

指数2位はゲンパチフォルツァです。

直近3戦の指数は前走から順に、ユニコーンステークスが40.4、青竜ステークスが59.3、端午ステークスが91.5となっています。

ということでこの馬も3歳馬なので、どこまで期待できるのかは怪しいのですが、ダートの1200m戦はこれまで2戦2勝なので、得意の距離でなんとか上位争いを演じてほしいところ。

上記の馬に続くのがシャイニーブランコ、サダムスキャットといった馬たちです。

シャイニーブランコは昇級初戦にはなりますが、前走は今回と同じ阪神ダート1200mの舞台で上がり3ハロン最速をマークして快勝しているので、展開が向けば一発があるかもしれません。

サダムスキャットはデビュー以来安定した成績を常に残してきていますし、前走は昇級初戦ながら5着と頑張りました。(まぁ3番人気だったんだけど。)ダートの1200m戦ではこれまで5戦3勝・2着2回とパーフェクト連対なので、今回も期待できそうです。

おわりに

大阪スポーツ杯の予想をご覧いただきありがとうございました。

本ブログの買い目はルーチェドーロ、ゲンパチフォルツァ、シャイニーブランコ、サダムスキャットのワイド4頭ボックスです。

ちなみにこのワイドボックスは統計的に、だいたい50%くらいの確率で当たる・・・はずです。言い換えると、この4頭を外して買った三連系の馬券は半分くらい外れる・・・かもしれません。

ということで、皆さんの予想と組み合わせて、三連系の馬券をゲットしてください!

以上です。その他の中央競馬予想もあわせてご覧ください。