函館記念2021と函館2歳ステークス2021の予想 – 指数を使った競馬予想

今週の日曜日に行われる函館記念と函館2歳ステークスの予想を公開します。

函館記念の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。函館記念の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 サトノエルドール 65.3 9位 ディアマンミノル 46.8
2位 トーセンスーリヤ 64.1 10位 ハナズレジェンド 46.8
3位 バイオスパーク 60.6 11位 アドマイヤジャスタ 42.4
4位 マイネルウィルトス 60.5 12位 マイネルファンロン 33.7
5位 ジェットモーション 58.7 13位 ワールドウインズ 33.5
6位 アイスバブル 54.0 14位 ドゥオーモ 31.1
7位 タイセイトレイル 49.2 15位 レッドジェニアル 5.9
8位 ワセダインブルー 48.2 16位 カフェファラオ
1位 サトノエルドール 65.3
2位 トーセンスーリヤ 64.1
3位 バイオスパーク 60.6
4位 マイネルウィルトス 60.5
5位 ジェットモーション 58.7
6位 アイスバブル 54.0
7位 タイセイトレイル 49.2
8位 ワセダインブルー 48.2
9位 ディアマンミノル 46.8
10位 ハナズレジェンド 46.8
11位 アドマイヤジャスタ 42.4
12位 マイネルファンロン 33.7
13位 ワールドウインズ 33.5
14位 ドゥオーモ 31.1
15位 レッドジェニアル 5.9
16位 カフェファラオ

指数1位はサトノエルドールです。

直近3戦の指数は前走から順に、巴賞が43.7、新潟大賞典が84.7、美浦ステークスが67.6となっています。

前走の巴賞は見事な勝利を収めました。まぁ、函館記念は巴賞で惨敗した馬の方が良く来る傾向にはあるのですが・・・。

とは言え、芝の2000m戦ではこれまで11戦3勝・2着2回・3着3回という好成績を残していますので、得意な距離で再度好走してほしいところです。

指数2位はトーセンスーリヤです。

直近3戦の指数は前走から順に、新潟大賞典が91.8、福島民報杯が39.6、中山記念が60.8となっています。

昨年の新潟大賞典に勝って以降は馬券外が続いていますが、とは言え大きく負けたりもしていないので、指数通りの好走に期待します。

上記の馬に続くのがバイオスパーク、マイネルウィルトス、ジェットモーション、アイスバブルといった馬たちです。

まぁここはやはり凱旋門賞にも登録しているマイネルウィルトスに注目ですかね。色々と好条件が重なったにせよ前走の勝ち方は衝撃的でしたので、ここも圧勝してフランスへ旅立ってほしいところです。

なお、函館競馬場の芝2000mの特徴についてはこちらをご覧ください。

函館2歳ステークスの予想

続いて、函館2歳ステークスの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 リトス 68.3 7位 グランデ 41.6
2位 ポメランチェ 63.0 8位 カワキタレブリー 39.4
3位 カイカノキセキ 60.9 9位 イチローイチロー 28.2
4位 ナムラリコリス 60.3 10位 フェズカズマ
5位 メリトクラシー 57.7 11位 ラブミードール
6位 トーセンヴァンノ 46.3
1位 リトス 68.3
2位 ポメランチェ 63.0
3位 カイカノキセキ 60.9
4位 ナムラリコリス 60.3
5位 メリトクラシー 57.7
6位 トーセンヴァンノ 46.3
7位 グランデ 41.6
8位 カワキタレブリー 39.4
9位 イチローイチロー 28.2
10位 フェズカズマ
11位 ラブミードール

指数1位はリトスです。

前走は札幌競馬場の芝1200mの未勝利戦を逃げて圧勝していますので、ここでもその再現をしてほしいところ。

ていうかデータが少なすぎるので、指数を信頼するしかないです・・・。

指数2位はポメランチェです。

この馬もリトスと似ていて、前走は札幌競馬場の芝1200mで行われたメイクデビューで逃げて圧勝しています。

同じく指数を信じるしかないわけですが、脚質が被っているのでリトスと共倒れにならないことを祈ります・・・。

上記の馬に続くのがカイカノキセキ、ナムラリコリス、メリトクラシー、トーセンヴァンノといった馬たちです。

この中なら、前走に今回と同じ舞台の函館競馬場・芝1200m戦で勝ち上がっているナムラリコリスが期待できそうですかね。

おわりに

函館記念と函館2歳ステークスの予想をご覧いただきありがとうございました。

結論として、函館記念ではサトノエルドールを軸に、トーセンスーリヤ、バイオスパーク、マイネルウィルトス、ジェットモーション、アイスバブルを相手にした三連複流しを買い目とします。

また、函館2歳ステークスではリトスを軸に、ポメランチェ、カイカノキセキ、ナムラリコリス、メリトクラシー、トーセンヴァンノを相手にした三連複流しを買い目とします。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


★今週の注目情報★

秋華賞の過去10年と予想 2021

府中牝馬ステークスの過去10年と予想 2021

オクトーバーステークスの過去の結果と予想 2021

信越ステークスの過去の結果と予想 2021


スポンサーリンク