中山記念2021の予想

今週の日曜日に行われる中山記念の予想を公開したいと思います。

昨年はこのレースをステップにしたラッキーライラックが大阪杯に勝ちました。今年も大阪杯やその後のGIに繋がるのか、注目の一戦です。

中山記念の予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。では、中山記念の出走各馬の指数を見ていきたいと思います。

1位 11 クラージュゲリエ 62.1 8位 13 ウインイクシード 51.7
2位 7 バビット 62.1 9位 2 コスモカレンドゥラ 50.8
3位 8 ヒシイグアス 59.2 10位 9 サンアップルトン 45.6
4位 4 ケイデンスコール 58.0 11位 10 ゴーフォザサミット 42.8
5位 1 トーセンスーリヤ 56.3 12位 5 マイネルハニー 42.4
6位 3 ノーブルマーズ 54.2 13位 14 ショウナンライズ 34.1
7位 12 パンサラッサ 53.2 14位 6 フランツ 27.5
1位 11 クラージュゲリエ 62.1
2位 7 バビット 62.1
3位 8 ヒシイグアス 59.2
4位 4 ケイデンスコール 58.0
5位 1 トーセンスーリヤ 56.3
6位 3 ノーブルマーズ 54.2
7位 12 パンサラッサ 53.2
8位 13 ウインイクシード 51.7
9位 2 コスモカレンドゥラ 50.8
10位 9 サンアップルトン 45.6
11位 10 ゴーフォザサミット 42.8
12位 5 マイネルハニー 42.4
13位 14 ショウナンライズ 34.1
14位 6 フランツ 27.5

指数1位はクラージュゲリエです。2019年のダービー以降長く続いていた休養から復帰後、徐々に調子を上げてきています。中山競馬場は過去に1回しか走っていませんが、その1回が皐月賞で(結構離されたとはいえ)5着と好走しており、コース適正も不安は無さそうです。何より、鞍上がルメールなのも心強い限り。

指数2位(といっても小数点第2位以下の小差ですが)はバビットです。ここ2戦はどうやら適性外のレースへの出走が続いていたようですが、セントライト記念を制した中山競馬場で、ラジオNIKKEI賞に勝った1800mという距離であれば、おそらく力を発揮できるはず。鮮やかな復活に期待したいところです。

これらの馬に続くのが、ヒシイグアス、ケイデンスコール、トーセンスーリヤといった重賞ウィナーたち。特に3連勝中で中山巧者のヒシイグアスは、今回も上位争いが見込まれます。惜しくも指数上は6位になりましたが、穴を狙うならノーブルマーズも押さえたいところ。

ということで、本ブログではクラージュゲリエを軸に、バビット、ヒシイグアス、ケイデンスコール、トーセンスーリヤを相手にした馬連流しを買い目とします。(配当妙味はあまり無さそうですね・・・。)


スポンサーリンク


中山記念・過去5年の成績

続いて、中山記念の過去5年の成績を見てみましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 ダノンキングリー 1人気 48.5 (6位) 360円 700円 3,220円 12,020円
2着 07 ラッキーライラック 2人気 63.1 (1位)
3着 04 ソウルスターリング 6人気 56.8 (4位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 ウインブライト 5人気 46.3 (7位) 2,470円 4,670円 3,260円 22,810円
2着 03 ラッキーライラック 6人気 64.1 (1位)
3着 07 ステルヴィオ 2人気 57.3 (3位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 05 ウインブライト 2人気 45.6 (6位) 1,980円 3,830円 8,640円 41,500円
2着 10 アエロリット 5人気 62.9 (2位)
3着 08 マルターズアポジー 6人気 38.4 (9位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 ネオリアリズム 3人気 57.0 (3位) 14,300円 22,790円 52,870円 315,300円
2着 05 サクラアンプルール 8人気 48.0 (7位)
3着 09 ロゴタイプ 7人気 51.5 (5位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 ドゥラメンテ 1人気 58.6 (2位) 800円 1,100円 920円 3,780円
2着 10 アンビシャス 4人気 54.6 (4位)
3着 02 リアルスティール 2人気 50.9 (7位)
2020年 指数
1着 03 ダノンキングリー 1人気 48.5
(6位)
2着 07 ラッキーライラック 2人気 63.1
(1位)
3着 04 ソウルスターリング 6人気 56.8
(4位)
馬連:360円  馬単:700円
三連複: 3,220円  三連単: 12,020円
2019年 指数
1着 01 ウインブライト 5人気 46.3
(7位)
2着 03 ラッキーライラック 6人気 64.1
(1位)
3着 07 ステルヴィオ 2人気 57.3
(3位)
馬連:2,470円  馬単:4,670円
三連複: 3,260円  三連単: 22,810円
2018年 指数
1着 05 ウインブライト 2人気 45.6
(6位)
2着 10 アエロリット 5人気 62.9
(2位)
3着 08 マルターズアポジー 6人気 38.4
(9位)
馬連:1,980円  馬単:3,830円
三連複: 8,640円  三連単: 41,500円
2017年 指数
1着 01 ネオリアリズム 3人気 57.0
(3位)
2着 05 サクラアンプルール 8人気 48.0
(7位)
3着 09 ロゴタイプ 7人気 51.5
(5位)
馬連:14,300円  馬単:22,790円
三連複: 52,870円  三連単: 315,300円
2016年 指数
1着 09 ドゥラメンテ 1人気 58.6
(2位)
2着 10 アンビシャス 4人気 54.6
(4位)
3着 02 リアルスティール 2人気 50.9
(7位)
馬連:800円  馬単:1,100円
三連複: 920円  三連単: 3,780円

過去5年で見ても、ラッキーライラック、ウインブライト、ロゴタイプといったいわゆるリピーターの好走が目立つ舞台です。ただ、今年のメンバーには昨年のこのレースで好走した馬はいないので直接的には参考外ですね。その代わりと言ってはなんですが、ヒシイグアスやウインイクシードのような中山巧者はやはり押さえるのが無難かもしれません。

なお、指数の観点では1位か2位の馬が連対することが多いので、クラージュゲリエやバビットにはあらためて期待したいところです。

中山競馬場・芝1800mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

中山競馬場の芝1800mの特徴は以下のリンク先をご参照ください。

中山競馬場の芝1800mの特徴

馬番別実績において、成績が良いのは3番枠や10番枠になります。ちなみに、先に述べた過去5年の結果を見てもおわかりの通り、中山記念は3番枠か10番枠の馬のどちらかが連に絡むことが多いので、今年はノーブルマーズゴーフォザサミットに注目です。(本当に来たらすごい配当になりそうですが・・・。)

逆に成績が最も悪いのは14番枠になります。今回この枠に入ったショウナンライズはこの数年ひたすら惨敗を繰り返していますが、今回も厳しい一戦となりそうです。

また、本コースは東京競馬場の芝1600m・1800m・2000mで好走した馬が、そのまま好成績を挙げる傾向にあります。東京コースを連勝したヒシイグアスだけでなく、前走に白富士ステークスで3着に入ったフランツ、3走前にオクトーバーステークスで2着に入ったパンサラッサあたりは、要注意でしょうか。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク