マイルチャンピオンシップの過去10年のデータと指数予想 2021

11月21日(日)に行われるマイルチャンピオンシップの過去の結果と予想を掲載します。

マイルチャンピオンシップの過去10年の結果

まず、マイルチャンピオンシップの過去10年の結果を見ていきましょう。

2020年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 04 グランアレグリア 牝4 1人気 スプリ 1着 620円 1,610円 4,480円
2着 08 インディチャンプ 牡5 3人気 安田記 3着
3着 07 アドマイヤマーズ 牡4 5人気 スワン 3着
2019年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 05 インディチャンプ 牡4 3人気 毎日王 3着 840円 3,200円 16,580円
2着 14 ダノンプレミアム 牡4 1人気 天皇賞 2着
3着 07 ペルシアンナイト 牡5 6人気 毎日王 4着
2018年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 01 ステルヴィオ 牡3 5人気 毎日王 2着 3,220円 5,480円 29,790円
2着 02 ペルシアンナイト 牡4 3人気 富士S 5着
3着 03 アルアイン 牡4 4人気 天皇賞 4着
2017年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 18 ペルシアンナイト 牡3 4人気 富士S 5着 2,480円 9,300円 55,890円
2着 11 エアスピネル 牡4 2人気 富士S 1着
3着 04 サングレーザー 牡3 7人気 スワン 1着
2016年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 16 ミッキーアイル 牡5 3人気 スプリ 2着 1,590円 8,360円 40,290円
2着 08 イスラボニータ 牡5 2人気 富士S 2着
3着 15 ネオリアリズム 牡5 7人気 札幌記 1着
2015年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 16 モーリス 牡4 4人気 安田記 1着 1,780円 2,000円 12,000円
2着 10 フィエロ 牡6 2人気 スワン 2着
3着 05 イスラボニータ 牡4 1人気 天皇賞 3着
2014年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 12 ダノンシャーク 牡6 8人気 富士S 7着 3,890円 25,760円 193,290円
2着 08 フィエロ 牡5 3人気 スワン 3着
3着 03 グランデッツァ 牡5 9人気 毎日王 5着
2013年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 05 トーセンラー 牡5 2人気 京都大 3着 1,930円 2,090円 12,450円
2着 04 ダイワマッジョーレ 牡4 3人気 スワン 2着
3着 13 ダノンシャーク 牡5 1人気 富士S 1着
2012年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 01 サダムパテック 牡4 4人気 天皇賞 8着 2,520円 9,230円 58,050円
2着 07 グランプリボス 牡4 1人気 スワン 1着
3着 17 ドナウブルー 牝4 5人気 府中牝 3着
2011年 前走 馬連 三連複 三連単
1着 05 エイシンアポロン 牡4 5人気 富士S 1着 12,800円 38,920円 279,410円
2着 01 フィフスペトル 牡5 11人気 スプリ 6着
3着 13 サプレザ 牝6 4人気 マイル 4着

2020年 前走
1着 04 グランアレグリア 牝4 1人気 スプリ 1着
2着 08 インディチャンプ 牡5 3人気 安田記 3着
3着 07 アドマイヤマーズ 牡4 5人気 スワン 3着
馬連:620円 三連複:1,610円 三連単:4,480円
2019年 前走
1着 05 インディチャンプ 牡4 3人気 毎日王 3着
2着 14 ダノンプレミアム 牡4 1人気 天皇賞 2着
3着 07 ペルシアンナイト 牡5 6人気 毎日王 4着
馬連:840円 三連複:3,200円 三連単:16,580円
2018年 前走
1着 01 ステルヴィオ 牡3 5人気 毎日王 2着
2着 02 ペルシアンナイト 牡4 3人気 富士S 5着
3着 03 アルアイン 牡4 4人気 天皇賞 4着
馬連:3,220円 三連複:5,480円 三連単:29,790円
2017年 前走
1着 18 ペルシアンナイト 牡3 4人気 富士S 5着
2着 11 エアスピネル 牡4 2人気 富士S 1着
3着 04 サングレーザー 牡3 7人気 スワン 1着
馬連:2,480円 三連複:9,300円 三連単:55,890円
2016年 前走
1着 16 ミッキーアイル 牡5 3人気 スプリ 2着
2着 08 イスラボニータ 牡5 2人気 富士S 2着
3着 15 ネオリアリズム 牡5 7人気 札幌記 1着
馬連:1,590円 三連複:8,360円 三連単:40,290円
2015年 前走
1着 16 モーリス 牡4 4人気 安田記 1着
2着 10 フィエロ 牡6 2人気 スワン 2着
3着 05 イスラボニータ 牡4 1人気 天皇賞 3着
馬連:1,780円 三連複:2,000円 三連単:12,000円
2014年 前走
1着 12 ダノンシャーク 牡6 8人気 富士S 7着
2着 08 フィエロ 牡5 3人気 スワン 3着
3着 03 グランデッツァ 牡5 9人気 毎日王 5着
馬連:3,890円 三連複:25,760円 三連単:193,290円
2013年 前走
1着 05 トーセンラー 牡5 2人気 京都大 3着
2着 04 ダイワマッジョーレ 牡4 3人気 スワン 2着
3着 13 ダノンシャーク 牡5 1人気 富士S 1着
馬連:1,930円 三連複:2,090円 三連単:12,450円
2012年 前走
1着 01 サダムパテック 牡4 4人気 天皇賞 8着
2着 07 グランプリボス 牡4 1人気 スワン 1着
3着 17 ドナウブルー 牝4 5人気 府中牝 3着
馬連:2,520円 三連複:9,230円 三連単:58,050円
2011年 前走
1着 05 エイシンアポロン 牡4 5人気 富士S 1着
2着 01 フィフスペトル 牡5 11人気 スプリ 6着
3着 13 サプレザ 牝6 4人気 マイル 4着
馬連:12,800円 三連複:38,920円 三連単:279,410円

マイルチャンピオンシップの過去10年のデータ

続いて、マイルチャンピオンシップの過去10年のデータを見ていきましょう。

◆人気別の成績◆
人気成績3着内(率)
1番人気【1, 2, 2, 5】5回(50.0%)
2番人気【1, 3, 0, 6】4回(40.0%)
3番人気【2, 4, 0, 4】6回(60.0%)
4番人気【3, 0, 2, 5】5回(50.0%)
5番人気【2, 0, 2, 6】4回(40.0%)
6番人気~9番人気【1, 0, 4, 35】5回(12.5%)
10番人気~【0, 1, 0, 86】1回(1.1%)
◆馬齢別の成績◆
馬齢成績3着内(率)
3歳【2, 0, 1, 32】3回(8.6%)
4歳【5, 5, 4, 23】14回(37.8%)
5歳【2, 4, 4, 51】10回(16.4%)
6歳【1, 1, 1, 24】3回(11.1%)
7歳【0, 0, 0, 11】0回(0.0%)
8歳【0, 0, 0, 6】0回(0.0%)
◆前走クラス別の成績◆
クラス成績3着内(率)
GI【4, 3, 3, 28】10回(26.3%)
GII【3, 4, 6, 67】13回(16.2%)
GIII【3, 3, 1, 48】7回(12.7%)
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
富士S【3, 3, 1, 44】7回(13.7%)
スワンS【0, 4, 2, 34】6回(15.0%)
毎日王冠【2, 0, 2, 19】4回(17.4%)
天皇賞(秋)【1, 1, 2, 10】4回(28.6%)
スプリンターズS【2, 1, 0, 6】3回(33.3%)
安田記念【1, 1, 0, 3】2回(40.0%)
府中牝馬S【0, 0, 1, 8】1回(11.1%)
秋華賞【0, 0, 0, 5】0回(0.0%)
京成杯オータムハンデ【0, 0, 0, 6】0回(0.0%)
◆過去1年で好走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
読売マイラーズC
で3着以内
【0, 5, 1, 20】6回(23.1%)
安田記念
で3着以内
【3, 2, 1, 11】6回(35.3%)
マイルチャンピオンシ
で3着以内
【1, 4, 1, 15】6回(28.6%)
スワンS
で3着以内
【0, 4, 2, 13】6回(31.6%)


◆人気別の成績◆
人気成績3着内(率)
1番人気【1, 2, 2, 5】5回(50.0%)
2番人気【1, 3, 0, 6】4回(40.0%)
3番人気【2, 4, 0, 4】6回(60.0%)
4番人気【3, 0, 2, 5】5回(50.0%)
5番人気【2, 0, 2, 6】4回(40.0%)
6番人気~9番人気【1, 0, 4, 35】5回(12.5%)
10番人気~【0, 1, 0, 86】1回(1.1%)
◆馬齢別の成績◆
馬齢成績3着内(率)
3歳【2, 0, 1, 32】3回(8.6%)
4歳【5, 5, 4, 23】14回(37.8%)
5歳【2, 4, 4, 51】10回(16.4%)
6歳【1, 1, 1, 24】3回(11.1%)
7歳【0, 0, 0, 11】0回(0.0%)
8歳【0, 0, 0, 6】0回(0.0%)
◆前走クラス別の成績◆
クラス成績3着内(率)
GI【4, 3, 3, 28】10回(26.3%)
GII【3, 4, 6, 67】13回(16.2%)
GIII【3, 3, 1, 48】7回(12.7%)
◆前走レース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
富士S【3, 3, 1, 44】7回(13.7%)
スワンS【0, 4, 2, 34】6回(15.0%)
毎日王冠【2, 0, 2, 19】4回(17.4%)
天皇賞(秋)【1, 1, 2, 10】4回(28.6%)
スプリンターズS【2, 1, 0, 6】3回(33.3%)
安田記念【1, 1, 0, 3】2回(40.0%)
府中牝馬S【0, 0, 1, 8】1回(11.1%)
秋華賞【0, 0, 0, 5】0回(0.0%)
京成杯オータムハンデ【0, 0, 0, 6】0回(0.0%)
◆過去1年で好走したレース別の成績◆
レース名成績3着内(率)
読売マイラーズC
で3着以内
【0, 5, 1, 20】6回(23.1%)
安田記念
で3着以内
【3, 2, 1, 11】6回(35.3%)
マイルチャンピオンシ
で3着以内
【1, 4, 1, 15】6回(28.6%)
スワンS
で3着以内
【0, 4, 2, 13】6回(31.6%)


過去10年で1番人気は昨年のグランアレグリアしか勝っておらず、2番人気も不振の傾向にあります。それに対して3~5番人気の信頼度が相対的に高いレースです。

馬齢別で見ると、兎にも角にも4歳馬がかなり強いレースになります。

一方で、3歳馬は2勝を挙げているものの、3着内率で見るとかなり厳しい数字になっています。また、7歳以上の高齢馬も全滅しています。

前走別で見ると、スプリンターズステークスや安田記念からこのレースに参戦してくる馬が好成績を残しています。前者は該当馬がいませんが、後者はインディチャンプサリオスといった有力どころが該当します。

また、スワンステークスで3着以内だった馬も紐では有力になりますので、サウンドキアラホウオウアマゾンも抑えておくのが良さそうです。

ちなみに安田記念とは異なり、リピーターレースの傾向はあまり見られないようで、前年のマイルチャンピオンシップで3着以内だった馬の成績は特筆して良いわけではありません。

ただ、今年の該当馬であるグランアレグリアは安田記念上位馬ですし、インディチャンプは前述の通りなので、結局買えることに変わりはありませんが・・・。

マイルチャンピオンシップの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。マイルチャンピオンシップの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 グランアレグリア 67.3 9位 ロータスランド 56.1
2位 シュネルマイスター 63.1 10位 ケイデンスコール 54.4
3位 グレナディアガーズ 62.5 11位 クリノガウディー 50.7
4位 サリオス 61.6 12位 カテドラル 47.0
5位 インディチャンプ 61.4 13位 レインボーフラッグ 44.2
6位 ホウオウアマゾン 60.3 14位 リプレーザ 37.8
7位 ダノンザキッド 58.8 15位 ダーリントンホール 37.2
8位 サウンドキアラ 57.2 16位 サウンドカナロア 36.4
1位 グランアレグリア 67.3
2位 シュネルマイスター 63.1
3位 グレナディアガーズ 62.5
4位 サリオス 61.6
5位 インディチャンプ 61.4
6位 ホウオウアマゾン 60.3
7位 ダノンザキッド 58.8
8位 サウンドキアラ 57.2
9位 ロータスランド 56.1
10位 ケイデンスコール 54.4
11位 クリノガウディー 50.7
12位 カテドラル 47.0
13位 レインボーフラッグ 44.2
14位 リプレーザ 37.8
15位 ダーリントンホール 37.2
16位 サウンドカナロア 36.4

指数1位はグランアレグリアです。

前走の天皇賞(秋)はやはりベストとは言い難い舞台だったようでしたが、それでも僅差の3着に入り力は見せたと言えるでしょう。

国内ラストランとなる今回は得意のマイル戦なので普通に考えたら勝ち負けは必至だと思われます。

ただ、レース間隔が短いとダメなタイプでもあるので、そこだけが不安材料です。

指数2位はシュネルマイスターです。

安田記念では3歳馬ながら3着に入り、前走の毎日王冠では1番人気に応えて勝利を収め、ハイレベルと言われる3歳牡馬でも主役級に位置する馬になります。

3歳馬が毎日王冠に勝った後にマイルチャンピオンシップに挑戦するパターンは今のところ成功したことがありませんので、その点が気になるのは確かです。

ただ、この馬の場合は安田記念で既に古馬の一線級相手にも十分やれるところを見せているので、問題無いと判断します。

上記の馬に続くのがグレナディアガーズ、サリオスといった馬たちです。

グレナディアガーズは今年に入ってから善戦止まりのレースが続いていますが、昨年に朝日杯を勝ったコースで巻き返しに期待したいと思います。

サリオスも不振が続いていますが、昨年のこのレースでは位置取りが後ろすぎだったわりには力は見せていましたし、人気が落ちるようなら見直すのも手でしょう。

おわりに

マイルチャンピオンシップの予想をご覧いただきありがとうございました。

本ブログの買い目はグランアレグリア、シュネルマイスター、グレナディアガーズ、サリオスのワイド4頭ボックスです。

ちなみにこのワイドボックスは統計的に、だいたい50%くらいの確率で当たる・・・はずです。言い換えると、この4頭を外して買った三連系の馬券は半分くらい外れる・・・かもしれません。

ということで、皆さんの予想と組み合わせて、三連系の馬券をゲットしてください!

以上です。その他の中央競馬予想もあわせてご覧ください。