フィリーズレビュー2021の予想

今週の日曜日に行われるフィリーズレビューの予想を公開します。

フィリーズレビューの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。フィリーズレビューの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 8 ヨカヨカ 65.9 10位 2 テリーヌ 50.9
2位 18 スティクス 61.2 11位 10 ヴァーチャリティ 49.1
3位 16 オパールムーン 60.7 12位 12 ブルーバード 49.1
4位 9 ラヴケリー 60.6 13位 3 エルカスティージョ 43.7
5位 15 エイシンヒテン 57.8 14位 7 ポールネイロン 41.7
6位 13 ミニーアイル 57.4 15位 14 ラストリージョ 37.8
7位 1 ゴールドチャリス 55.4 16位 4 アンブレラデート 36.3
8位 11 ララクリスティーヌ 53.3 17位 5 シゲルピンクルビー 33.4
9位 17 フリード 53.2 18位 6 クープドクール 32.5
1位 8 ヨカヨカ 65.9
2位 18 スティクス 61.2
3位 16 オパールムーン 60.7
4位 9 ラヴケリー 60.6
5位 15 エイシンヒテン 57.8
6位 13 ミニーアイル 57.4
7位 1 ゴールドチャリス 55.4
8位 11 ララクリスティーヌ 53.3
9位 17 フリード 53.2
10位 2 テリーヌ 50.9
11位 10 ヴァーチャリティ 49.1
12位 12 ブルーバード 49.1
13位 3 エルカスティージョ 43.7
14位 7 ポールネイロン 41.7
15位 14 ラストリージョ 37.8
16位 4 アンブレラデート 36.3
17位 5 シゲルピンクルビー 33.4
18位 6 クープドクール 32.5

指数1位はヨカヨカです。前走の阪神ジュベナイルフィリーズではかなり人気を落としながらも逃げて5着と善戦。マイペースで運べれば力はあります。ただ、今回は他にもハナを主張しそうな馬がゴロゴロいますので、スムースな競馬ができるかがポイントでしょう。

指数2位はスティクスです。デビューから続けてダート戦を使われた後、前走は芝に変わって圧勝。しかもかなりの好時計。1勝馬ではありますがスピードは証明済みであり、ここでも好走に期待です。(ヨカヨカと潰し合わないことを祈るばかりです・・・。)

上記の馬に続くのがオパールムーン、ラヴケリー、エイシンヒテンといった馬たちです。中でも、前々走にファンタジーステークス(今回と同じ阪神芝1400m)でメイケイエールと0.1秒差の2着に好走しているオパールムーンは、今回も好走が期待できそうです。特に今回は逃げ・先行馬が多く揃っていますから、ハイペースからの追い込みが決まってもおかしくありません。

ということで、本ブログではヨカヨカを軸に、スティクス、オパールムーン、ラヴケリー、エイシンヒテンを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


フィリーズレビュー・過去5年の成績

次に、フィリーズレビューの過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 05 エーポス 5人気 61.3 (4位) 3,020円 7,510円 22,190円 119,820円
2着 07 ヤマカツマーメイド 2人気 64.8 (1位)
3着 06 ナイントゥファイブ 12人気 46.9 (11位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 ノーワン 12人気 36.6 (17位) 14,320円 16,610円 60,300円 264,800円
1着 06 プールヴィル 3人気 61.1 (3位)
3着 15 ジュランビル 6人気 58.1 (6位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 リバティハイツ 8人気 57.3 (4位) 4,080円 9,680円 9,140円 56,610円
2着 09 アンコールプリュ 2人気 52.4 (9位)
3着 02 デルニエオール 5人気 65.6 (1位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 16 カラクレナイ 2人気 59.4 (3位) 450円 1,070円 2,220円 9,570円
2着 15 レーヌミノル 1人気 70.9 (1位)
3着 13 ゴールドケープ 6人気 52.3 (8位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 02 ソルヴェイグ 8人気 59.0 (1位) 3,940円 11,330円 4,950円 47,890円
2着 09 アットザシーサイド 1人気 58.8 (2位)
3着 07 キャンディバローズ 2人気 57.3 (5位)
2020年 指数
1着 05 エーポス 5人気 61.3
(4位)
2着 07 ヤマカツマーメイド 2人気 64.8
(1位)
3着 06 ナイントゥファイブ 12人気 46.9
(11位)
馬連:3,020円  馬単:7,510円
三連複: 22,190円  三連単: 119,820円
2019年 指数
1着 01 ノーワン 12人気 36.6
(17位)
1着 06 プールヴィル 3人気 61.1
(3位)
3着 15 ジュランビル 6人気 58.1
(6位)
馬連:14,320円  馬単:16,610円
三連複: 60,300円  三連単: 264,800円
2018年 指数
1着 10 リバティハイツ 8人気 57.3
(4位)
2着 09 アンコールプリュ 2人気 52.4
(9位)
3着 02 デルニエオール 5人気 65.6
(1位)
馬連:4,080円  馬単:9,680円
三連複: 9,140円  三連単: 56,610円
2017年 指数
1着 16 カラクレナイ 2人気 59.4
(3位)
2着 15 レーヌミノル 1人気 70.9
(1位)
3着 13 ゴールドケープ 6人気 52.3
(8位)
馬連:450円  馬単:1,070円
三連複: 2,220円  三連単: 9,570円
2016年 指数
1着 02 ソルヴェイグ 8人気 59.0
(1位)
2着 09 アットザシーサイド 1人気 58.8
(2位)
3着 07 キャンディバローズ 2人気 57.3
(5位)
馬連:3,940円  馬単:11,330円
三連複: 4,950円  三連単: 47,890円

まぁ基本的には荒れ模様なレースになることが多いようです。ここ3年は連続して1番人気の馬が馬券外に飛んでますしね。そして、3年連続して1勝馬(重賞で連対とかも無し)が勝っています。今回も1勝馬が数多く出走していますので、通常だと2勝以上挙げている馬を優先したくなりますが、このレースに限ってはそういった実績はあまりあてにならないようです。

そんな中で指数1位の馬は、意外と善戦しています。ヨカヨカには頑張ってほしいところ。

阪神競馬場・芝1400mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、阪神競馬場の芝1400mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別実績において、最も好成績なのは4番枠になります。今回4番枠を引いたのはアンブレラデートになります。逃げ・先行馬が多く出走する今回のレースではありますが、この枠を活かして良い位置取りでレースを進められれば、チャンスがありそうです。

逆に成績が冴えないのは、12、13、15番枠あたりになります。今回で言えば、ブルーバード、ミニーアイル、エイシンヒテンがこの枠に入りました。これらの馬は少々割り引きが必要かもしれません。特にただでさえ距離に疑問符がつくミニーアイルあたりは、厳しい競馬になる可能性があります。

また、阪神競馬場の芝1400mと好相性なコースの筆頭は、中京競馬場の芝1400mとなります。このコースで行われた紅梅ステークスで(勝ち馬には完敗だけど)好走したララクリスティーヌは、今回も好走が期待できます。

おわりに

フィリーズレビューの予想をご覧いただきありがとうございました。

中央競馬の重賞競走の詳しいデータを知りたい場合はこちらの本がオススメです。

中央競馬の全ての重賞について過去10年分のデータを基に、人気と配当の傾向、有力なステップレース、買える馬・買えない馬の特徴・・・等々がまとめられています。

とても参考になる(特に買えない馬のデータは参考になります)だけでなく、読み物としても面白い内容となっていますので、是非読んでみてください。


以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク