ダービー卿チャレンジトロフィー2021の予想

今週の土曜日に行われるダービー卿チャレンジトロフィーの予想を公開します。

ダービー卿チャレンジトロフィーの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。ダービー卿チャレンジトロフィーの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 9 テルツェット 60.6 9位 6 レイエンダ 48.5
2位 1 スマイルカナ 59.0 10位 4 ルフトシュトローム 46.5
3位 2 ボンセルヴィーソ 57.0 11位 3 ソーグリッタリング 46.1
4位 7 ベステンダンク 53.9 12位 8 ショウナンライズ 45.7
5位 11 カテドラル 52.7 13位 15 エメラルファイト 41.8
6位 13 トーラスジェミニ 52.3 14位 14 アトミックフォース 39.4
7位 12 メイショウチタン 51.7 15位 10 マイスタイル 38.4
8位 5 ブラックムーン 48.7 16位 16 ウインカーネリアン 0.0
1位 9 テルツェット 60.6
2位 1 スマイルカナ 59.0
3位 2 ボンセルヴィーソ 57.0
4位 7 ベステンダンク 53.9
5位 11 カテドラル 52.7
6位 13 トーラスジェミニ 52.3
7位 12 メイショウチタン 51.7
8位 5 ブラックムーン 48.7
9位 6 レイエンダ 48.5
10位 4 ルフトシュトローム 46.5
11位 3 ソーグリッタリング 46.1
12位 8 ショウナンライズ 45.7
13位 15 エメラルファイト 41.8
14位 14 アトミックフォース 39.4
15位 10 マイスタイル 38.4
16位 16 ウインカーネリアン

指数1位はテルツェットです。

直近3戦の指数は前走から順に、節分ステークスが57.7、国立特別が57.8、村上特別が66.3ということで、特に3走前が高評価ですね。(1勝クラスのレースだけど・・・。)

現在マイル戦を3連勝中、そしていずれも上がり最速をマークという強さを見せてきています。

一方で、この3連勝中は東京競馬場や新潟競馬場といういずれも直線の長いコースを走ってきているため、今回中山競馬場に変わるのは少々不安要素なのも事実。

ただ、今回はトーラズジェミニやスマイルカナといった馬たちがハイペースを演出する可能性が高いため、展開の利でこれまでと同様に末脚がさく裂することに期待したいと思います。

指数2位はスマイルカナです。

直近3戦の指数は前走から順に、ターコイズステークスが63.3、オーロカップが62.8、富士ステークスが50.8。直近2走はいずれも高評価。

まぁこの馬については今回も勝ち負けの可能性が高いのでしょうね。中山競馬場では4戦して3勝・2着1回とほぼパーフェクトな成績を残していますし、何よりも今回は1番枠を引きました。

トーラスジェミニの存在が面倒かもしれませんが、前走はついに逃げなくても勝ちましたし、無意味にやり合って自滅さえしなければ大丈夫でしょう。

上記の馬に続くのがボンセルヴィーソ、ベステンダンク、カテドラルといった馬たちです。

中山競馬場のマイル戦では安定した成績を残しているボンセルヴィーソ、前走に東京新聞杯で激走したカテドラルだけでなく、前々走のマイルチャンピオンシップで結構頑張っていたベンステンダンクにも期待したいところ。(レシステンシアとクビ差だったと思えば、ちょっとは買えそうじゃないですか。)

ということで、本ブログではテルツェットを軸に、スマイルカナ、ボンセルヴィーソ、ベステンダンク、カテドラルを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


ダービー卿チャレンジトロフィー・過去5年の成績

次に、ダービー卿チャレンジトロフィーの過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 04 クルーガー 4人気 69.2 (1位) 22,560円 38,750円 69,040円 419,280円
2着 05 ボンセルヴィーソ 13人気 58.8 (5位)
3着 06 レイエンダ 5人気 50.5 (7位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 02 フィアーノロマーノ 2人気 33.2 (16位) 2,350円 4,550円 13,120円 59,280円
2着 12 プリモシーン 3人気 67.5 (1位)
3着 13 マイスタイル 7人気 45.7 (11位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 ヒーズインラブ 4人気 50.0 (10位) 3,890円 6,770円 27,990円 126,530円
2着 03 キャンベルジュニア 6人気 63.8 (1位)
3着 15 ストーミーシー 9人気 55.8 (6位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 03 ロジチャリス 5人気 60.1 (3位) 2,070円 4,820円 2,100円 15,660円
2着 05 キャンベルジュニア 1人気 61.0 (2位)
3着 08 グランシルク 2人気 64.1 (1位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 マジックタイム 5人気 54.2 (6位) 6,110円 12,830円 6,930円 59,230円
2着 14 ロゴタイプ 4人気 66.9 (2位)
3着 06 サトノアラジン 2人気 69.3 (1位)
2020年 指数
1着 04 クルーガー 4人気 69.2
(1位)
2着 05 ボンセルヴィーソ 13人気 58.8
(5位)
3着 06 レイエンダ 5人気 50.5
(7位)
馬連:22,560円  馬単:38,750円
三連複: 69,040円  三連単: 419,280円
2019年 指数
1着 02 フィアーノロマーノ 2人気 33.2
(16位)
2着 12 プリモシーン 3人気 67.5
(1位)
3着 13 マイスタイル 7人気 45.7
(11位)
馬連:2,350円  馬単:4,550円
三連複: 13,120円  三連単: 59,280円
2018年 指数
1着 09 ヒーズインラブ 4人気 50.0
(10位)
2着 03 キャンベルジュニア 6人気 63.8
(1位)
3着 15 ストーミーシー 9人気 55.8
(6位)
馬連:3,890円  馬単:6,770円
三連複: 27,990円  三連単: 126,530円
2017年 指数
1着 03 ロジチャリス 5人気 60.1
(3位)
2着 05 キャンベルジュニア 1人気 61.0
(2位)
3着 08 グランシルク 2人気 64.1
(1位)
馬連:2,070円  馬単:4,820円
三連複: 2,100円  三連単: 15,660円
2016年 指数
1着 10 マジックタイム 5人気 54.2
(6位)
2着 14 ロゴタイプ 4人気 66.9
(2位)
3着 06 サトノアラジン 2人気 69.3
(1位)
馬連:6,110円  馬単:12,830円
三連複: 6,930円  三連単: 59,230円

過去5年で1番人気が馬券内に来たのは1回のみ。特にここ数年は結構荒れてますね。

特徴としては、前走に二桁着順で大敗したような馬でもバンバン馬券内に来ることですかね。

具体的には、2020年2着のボンセルヴィーソ(前走12着)、2019年3着のマイスタイル(前走10着)、2018年2着のキャンベルジュニア(前走11着)、同年3着のストーミーシー(前走10着)といった感じです。

ただ、これらの馬はいずれも中山の重賞で好走したことがあったり、中山で何度も好走をしていたり、といった馬たちになります。

ということで、前走の成績よりも中山の実績を重視したいところですね。ルフトシュトロームあたりは狙い目でしょう。

中山競馬場・芝1600mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、中山競馬場の芝1600mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別実績で好成績を挙げているのは2番枠になります。今回この枠に入ったのはボンセルヴィーソ。昨年の2着馬ですね。今回も好枠を活かした先行ポジションでの粘りこみが期待できそうです。

逆に、13番以降の外枠は軒並み成績が冴えないコースになります。トーラスジェミニ、アトミックフォース、エメラルファイトは、やや割引が必要かもしれません。

また、中山競馬場の芝1600mと好相性なのは、東京競馬場の芝1600mや芝1800mとなります。東京のマイル戦を2連勝中のテルツェット、前走に東京新聞杯で2着だったカテドラルに加えて、3走前にエプソムカップで2着だったソーグリッタリングあたりも検討の余地がありそうです。

おわりに

ダービー卿チャレンジトロフィーの予想をご覧いただきありがとうございました。

中央競馬の重賞競走の詳しいデータを知りたい場合はこちらの本がオススメです。

中央競馬の全ての重賞について過去10年分のデータを基に、人気と配当の傾向、有力なステップレース、買える馬・買えない馬の特徴・・・等々がまとめられています。

とても参考になる(特に買えない馬のデータは参考になります)だけでなく、読み物としても面白い内容となっていますので、是非読んでみてください。


以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク