ジュライステークス2021と横手特別2021の予想 – 指数を使った競馬予想

今週の土曜日に行われるジュライステークスと横手特別の予想を公開します。

ジュライステークスの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。ジュライステークスの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 エクスパートラン 74.7 9位 バーンスター 45.5
2位 ライトウォーリア 67.3 10位 ケンシンコウ 44.9
3位 マリオ 65.8 11位 デアフルーグ 40.1
4位 エルデュクラージュ 63.7 12位 ロードアクシス 35.5
5位 マサハヤニース 62.3 13位 アードラー 32.3
6位 メイショウハリオ 52.1 14位 スマートセラヴィー 27.8
7位 モズダッシュスター 51.4 15位 ハーグリーブス 20.8
8位 アディラート 48.9
1位 エクスパートラン 74.7
2位 ライトウォーリア 67.3
3位 マリオ 65.8
4位 エルデュクラージュ 63.7
5位 マサハヤニース 62.3
6位 メイショウハリオ 52.1
7位 モズダッシュスター 51.4
8位 アディラート 48.9
9位 バーンスター 45.5
10位 ケンシンコウ 44.9
11位 デアフルーグ 40.1
12位 ロードアクシス 35.5
13位 アードラー 32.3
14位 スマートセラヴィー 27.8
15位 ハーグリーブス 20.8

指数1位はエクスパートランです。

直近3戦の指数は前走から順に、オークランドレーシングクラブトロフィーが83.3、灘ステークスが71.6、鈴鹿ステークスが69.1となっています。

この馬もプロキオンステークスに登録していましたが、残念ながら除外されたためこちらに回ってきました。

昇級初戦なので過信は禁物ですが、ここ2戦で見せているようなマクリの競馬が上手くハマれば、通用してもおかしくはありません。

また、以下の通り阪神競馬場のダート1800mで好走した馬は、福島競馬場のダート1700mで好走する可能性が高いので、その点でも期待できそうです。

条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
阪神ダ1800
で5着以内に入った馬の成績
15.4%32.0%42.0%331

指数2位はライトウォーリアです。

直近3戦の指数は前走から順に、吾妻小富士ステークスが62.2、マーチステークスが59.9、加古川ステークスが79.8となっています。

オープン入りしてからはクラスの壁にぶつかっているのか冴えない成績が続いていますが、右回りのダートコースでは4勝を挙げていますので、巻き返しに期待です。

上記の馬に続くのがマリオ、エルデュクラージュ、マサハヤニース、メイショウハリオといった馬たちです。

まぁこの中ならオープンクラスで2勝を挙げていて実績があるエルデュクラージュが最有力ですかね。(距離が短いかもしれませんが・・・。)

横手特別の予想

続いて、横手特別の出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 グリンデルヴァルト 66.8 9位 ヤマニンプレシオサ 41.4
2位 クリッパークラス 56.0 10位 リッチクレマチス 37.0
3位 マリノスピカ 54.7 11位 ニシノコデマリ 36.9
4位 ケワロス 51.7 12位 ゲンパチアイアン 34.4
5位 ロンギングバース 47.0 13位 オジョーノキセキ 34.2
6位 ドクターデューン 45.9 14位 ドリームジャンボ 20.7
7位 ネクストストーリー 44.7 15位 カンタベリーマッハ 18.6
8位 セイドアモール 41.6 16位 ココラ
1位 グリンデルヴァルト 66.8
2位 クリッパークラス 56.0
3位 マリノスピカ 54.7
4位 ケワロス 51.7
5位 ロンギングバース 47.0
6位 ドクターデューン 45.9
7位 ネクストストーリー 44.7
8位 セイドアモール 41.6
9位 ヤマニンプレシオサ 41.4
10位 リッチクレマチス 37.0
11位 ニシノコデマリ 36.9
12位 ゲンパチアイアン 34.4
13位 オジョーノキセキ 34.2
14位 ドリームジャンボ 20.7
15位 カンタベリーマッハ 18.6
16位 ココラ

指数1位はグリンデルヴァルトです。

直近3戦の指数は前走から順に、蒲郡特別が60.6、4歳上2勝クラスが78.1、五色沼特別が61.8となっています。

ここ数戦は安定しつつも善戦止まりなレースを繰り返しています。

ただ、下表の通り中京競馬場の芝1200m戦で好走した馬は、福島競馬場の芝1200mでも好走する可能性が高いので、今回こそ勝ち負けをしてくれることに期待したいと思います。

条件勝率連対率3着内率頭数
3走前までに
中京芝1200
で5着以内に入った馬の成績
16.8%28.2%40.3%238

指数2位はクリッパークラスです。

直近3戦の指数は前走から順に、邁進特別が49.4、3歳上1勝クラスが76.4、雷光特別が42.1となっています。

ここのところ新潟の直千ばっかり走ってきた馬なので、久々のワンターン競馬がどうなのか等の不安はありますが、まぁ指数を信じるしかないですかね・・・。

上記の馬に続くのがマリノスピカ、ケワロス、ロンギングバース、ドクターデューンといった馬たちです。

配当的にはマリノスピカあたりの激走に期待したいところです。

おわりに

ジュライステークスと横手特別の予想をご覧いただきありがとうございました。

ジュライステークスではエクスパートランを軸に、ライトウォーリア、マリオ、エルデュクラージュ、マサハヤニース、メイショウハリオを相手にした三連複流しを買い目とします。

横手特別ではグリンデルヴァルトを軸に、クリッパークラス、マリノスピカ、ケワロス、ロンギングバース、ドクターデューンを相手にした三連複流しを買い目とします。

以上です。他のレースの予想は今週の競馬予想をご参照ください。


★今週の注目情報★

秋華賞の過去10年と予想 2021

府中牝馬ステークスの過去10年と予想 2021

オクトーバーステークスの過去の結果と予想 2021

信越ステークスの過去の結果と予想 2021


スポンサーリンク