オーシャンステークス2021の予想

今週の土曜日に行われるオーシャンステークスの予想を公開したいと思います。

オーシャンステークスの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。オーシャンステークスの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 2 アルピニズム 70.7 9位 11 アストラエンブレム 50.0
2位 6 ヒロイックアゲン 62.2 10位 5 アンヴァル 48.8
3位 3 カレンモエ 60.6 11位 1 ナリタスターワン 48.3
4位 16 ラヴィングアンサー 56.5 12位 4 ビアンフェ 45.9
5位 13 アウィルアウェイ 55.5 13位 10 ヴェスターヴァルト 43.6
6位 8 コントラチェック 51.8 14位 15 ダイメイフジ 38.9
7位 9 エイティーンガール 51.5 15位 12 キングハート 37.9
8位 7 カイザーミノル 50.2 16位 14 アイラブテーラー 27.6
1位 2 アルピニズム 70.7
2位 6 ヒロイックアゲン 62.2
3位 3 カレンモエ 60.6
4位 16 ラヴィングアンサー 56.5
5位 13 アウィルアウェイ 55.5
6位 8 コントラチェック 51.8
7位 9 エイティーンガール 51.5
8位 7 カイザーミノル 50.2
9位 11 アストラエンブレム 50.0
10位 5 アンヴァル 48.8
11位 1 ナリタスターワン 48.3
12位 4 ビアンフェ 45.9
13位 10 ヴェスターヴァルト 43.6
14位 15 ダイメイフジ 38.9
15位 12 キングハート 37.9
16位 14 アイラブテーラー 27.6

指数1位はアルピニズムです。70超えのダントツの1位。オーシャンステークスと同じ舞台である中山競馬場の芝1200m戦を連勝してこの舞台に臨む形となります。ここ2戦は2着を2馬身以上離した圧勝を続けており、初の重賞でも勝負になると思われます。

指数2位はヒロイックアゲンです。ここ2戦の着順は冴えませんが、前々走は今回と同じ中山芝1200mのラピスラズリステークスで0.2秒差と差の無い競馬をしており、侮れません。前日時点のオッズではかなり人気を落としていますが、一発に期待です。

上記の馬に続くのが、カレンモエ、ラヴィングアンサー、アウィルアウェイといったメンバーになります。特にカレンモエはデビュー以来大崩れをしたことが無い馬であり、今回も上位争いは必至でしょう。

ということで、本ブログではアルピニズムを軸に、ヒロイックアゲン、カレンモエ、ラヴィングアンサー、アウィルアウェイを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


オーシャンステークス・過去5年の成績

次に、オーシャンステークスの過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 02 ダノンスマッシュ 1人気 68.3 (1位) 570円 860円 370円 1,990円
2着 10 ナックビーナス 3人気 65.5 (3位)
3着 01 タワーオブロンドン 2人気 66.5 (2位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 14 モズスーパーフレア 1人気 61.4 (3位) 520円 1,010円 2,870円 10,140円
2着 12 ナックビーナス 2人気 67.9 (1位)
3着 06 ダイメイフジ 7人気 49.2 (7位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 07 キングハート 10人気 46.9 (10位) 7,530円 18,140円 13,740円 134,890円
2着 13 ナックビーナス 2人気 63.7 (2位)
3着 10 ダイメイフジ 1人気 40.5 (14位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 メラグラーナ 1人気 68.9 (1位) 830円 1,160円 1,930円 5,350円
2着 02 ナックビーナス 3人気 52.2 (8位)
3着 04 クリスマス 4人気 39.4 (14位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 11 エイシンブルズアイ 5人気 57.6 (4位) 4,360円 10,160円 26,680円 146,540円
2着 02 ハクサンムーン 4人気 59.3 (3位)
3着 07 スノードラゴン 8人気 (-)
2020年 指数
1着 02 ダノンスマッシュ 1人気 68.3
(1位)
2着 10 ナックビーナス 3人気 65.5
(3位)
3着 01 タワーオブロンドン 2人気 66.5
(2位)
馬連:570円  馬単:860円
三連複: 370円  三連単: 1,990円
2019年 指数
1着 14 モズスーパーフレア 1人気 61.4
(3位)
2着 12 ナックビーナス 2人気 67.9
(1位)
3着 06 ダイメイフジ 7人気 49.2
(7位)
馬連:520円  馬単:1,010円
三連複: 2,870円  三連単: 10,140円
2018年 指数
1着 07 キングハート 10人気 46.9
(10位)
2着 13 ナックビーナス 2人気 63.7
(2位)
3着 10 ダイメイフジ 1人気 40.5
(14位)
馬連:7,530円  馬単:18,140円
三連複: 13,740円  三連単: 134,890円
2017年 指数
1着 09 メラグラーナ 1人気 68.9
(1位)
2着 02 ナックビーナス 3人気 52.2
(8位)
3着 04 クリスマス 4人気 39.4
(14位)
馬連:830円  馬単:1,160円
三連複: 1,930円  三連単: 5,350円
2016年 指数
1着 11 エイシンブルズアイ 5人気 57.6
(4位)
2着 02 ハクサンムーン 4人気 59.3
(3位)
3着 07 スノードラゴン 8人気 (-)
馬連:4,360円  馬単:10,160円
三連複: 26,680円  三連単: 146,540円

まず何よりも目に付くのはナックビーナスの4年連続2着という偉業(?)ですが、本馬は昨年で引退しているので今年は出走しません。

昨年がガチガチの本命決着だったように、基本的に人気馬は信用できる傾向にありそうです。素直にアルピニズムやカレンモエで勝負をするのが良いのかもしれません。

なお、ここ2年ほどは指数上位の馬が来ていますが、まぁ人気通りの決着でもあるので・・・。

中山競馬場・芝1200mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

中山競馬場の芝1200mの特徴は以下のリンク先をご参照ください。

中山競馬場の芝1200mの特徴

馬番別実績において、最も成績が良いのは2番枠になります。従って、ボクの本命のアルピニズムは絶好枠に入ったことになります。実際に、オーシャンステークスでは過去5年で2番枠の馬が3回連対していますからね。今年も期待できそうです。

逆に成績が悪いのは13番枠、15番枠、16番枠になります。今回で言えば、アウィルアウェイ、ダイメイフジ、ラヴィングアンサーがこれらの枠に入りました。(げ・・・紐が2頭も入ってる・・・。)いずれも後方から競馬をする馬たちですので、そこまで深刻な影響は受けないかもしれませんが、少し注意をした方が良さそうです。

また、中山競馬場の芝1200mは、残り600m地点で先頭または先頭から半馬身未満の位置にいる馬の成績が非常に良いです。そのため、アルピニズムカレンモエといった人気馬だけでなく、ビアンフェあたりにも期待したいところです。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク