アーリントンカップ2021の予想

今週の土曜日に行われるアーリントンカップの予想を公開します。

アーリントンカップの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。アーリントンカップの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 11 ジュリオ 60.9 10位 4 バルドルブレイン 49.2
2位 10 リッケンバッカー 57.2 11位 7 サイモンメガライズ 48.4
3位 14 ワールドバローズ 56.7 12位 12 レイモンドバローズ 48.2
4位 15 ショウリュウレーヴ 56.6 13位 17 サンデージャック 46.7
5位 16 ジャスティンカフェ 54.6 14位 3 ノースザワールド 46.1
6位 18 グレイイングリーン 52.2 15位 1 トーホウディアス 45.8
7位 9 ホウオウアマゾン 51.6 16位 2 アドマイヤザーゲ 40.5
8位 8 ピクシーナイト 51.4 17位 6 タイフォン 35.6
9位 13 サトノラムセス 49.5 18位 5 バクシン 0.0
1位 11 ジュリオ 60.9
2位 10 リッケンバッカー 57.2
3位 14 ワールドバローズ 56.7
4位 15 ショウリュウレーヴ 56.6
5位 16 ジャスティンカフェ 54.6
6位 18 グレイイングリーン 52.2
7位 9 ホウオウアマゾン 51.6
8位 8 ピクシーナイト 51.4
9位 13 サトノラムセス 49.5
10位 4 バルドルブレイン 49.2
11位 7 サイモンメガライズ 48.4
12位 12 レイモンドバローズ 48.2
13位 17 サンデージャック 46.7
14位 3 ノースザワールド 46.1
15位 1 トーホウディアス 45.8
16位 2 アドマイヤザーゲ 40.5
17位 6 タイフォン 35.6
18位 5 バクシン 0.0

指数1位はジュリオです。

直近3戦の指数は前走から順に、68.5、50.7、63.6ということで、前走の2勝クラスが非常に高評価です。

現在マイル戦を連勝中。しかも前走は番手追走から上がり3ハロン最速を繰り出すという圧勝ぶり。

鞍上がルメールというのも心強い限りです。3連勝での重賞制覇の可能性は高いと見ます。

指数2位はリッケンバッカーです。

直近3戦の指数は前走から順に、49.7、58.7、63.3となっています。

未勝利戦を勝ちあがったばかりですが、前走はコーナーで仕掛けて4角先頭から押し切る強い競馬。3着以下を大きく離していたことから能力の高さは間違いなさそうです。

人気は全然無さそうですが、一発に期待です。

上記の馬に続くのがワールドバローズ、ショウリュウレーヴ、ジャスティンカフェといった馬たちです。

特に前走で(2着に敗れましたが)上がり3ハロン32.5という驚異のタイムを出したジャスティンカフェには注目です。

ということで、本ブログではジュリオを軸に、リッケンバッカー、ワールドバローズ、ショウリュウレーヴ、ジャスティンカフェを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


アーリントンカップ・過去5年の成績

次に、アーリントンカップの過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 タイセイビジョン 1人気 62.9 (1位) 1,160円 1,750円 2,320円 8,210円
2着 10 ギルデッドミラー 4人気 54.7 (6位)
3着 09 プリンスリターン 5人気 56.9 (4位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 イベリス 12人気 54.4 (5位) 36,120円 71,530円 208,320円 1,361,140円
2着 10 カテドラル 7人気 48.5 (12位)
3着 11 トオヤリトセイト 11人気 49.8 (9位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 タワーオブロンドン 1人気 57.7 (4位) 1,050円 1,830円 2,130円 9,690円
2着 01 パクスアメリカーナ 3人気 67.9 (1位)
3着 11 レッドヴェイロン 4人気 59.3 (3位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 08 ペルシアンナイト 1人気 65.9 (1位) 920円 1,050円 1,720円 6,020円
2着 12 レッドアンシェル 6人気 42.4 (8位)
3着 02 ディバインコード 3人気 49.9 (7位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 06 レインボーライン 4人気 59.5 (3位) 5,840円 10,730円 33,820円 194,110円
2着 12 ダンツプリウス 9人気 35.0 (12位)
3着 15 ロワアブソリュー 7人気 63.3 (2位)
2020年 指数
1着 06 タイセイビジョン 1人気 62.9
(1位)
2着 10 ギルデッドミラー 4人気 54.7
(6位)
3着 09 プリンスリターン 5人気 56.9
(4位)
馬連:1,160円  馬単:1,750円
三連複: 2,320円  三連単: 8,210円
2019年 指数
1着 09 イベリス 12人気 54.4
(5位)
2着 10 カテドラル 7人気 48.5
(12位)
3着 11 トオヤリトセイト 11人気 49.8
(9位)
馬連:36,120円  馬単:71,530円
三連複: 208,320円  三連単: 1,361,140円
2018年 指数
1着 06 タワーオブロンドン 1人気 57.7
(4位)
2着 01 パクスアメリカーナ 3人気 67.9
(1位)
3着 11 レッドヴェイロン 4人気 59.3
(3位)
馬連:1,050円  馬単:1,830円
三連複: 2,130円  三連単: 9,690円
2017年 指数
1着 08 ペルシアンナイト 1人気 65.9
(1位)
2着 12 レッドアンシェル 6人気 42.4
(8位)
3着 02 ディバインコード 3人気 49.9
(7位)
馬連:920円  馬単:1,050円
三連複: 1,720円  三連単: 6,020円
2016年 指数
1着 06 レインボーライン 4人気 59.5
(3位)
2着 12 ダンツプリウス 9人気 35.0
(12位)
3着 15 ロワアブソリュー 7人気 63.3
(2位)
馬連:5,840円  馬単:10,730円
三連複: 33,820円  三連単: 194,110円

過去3年で1番人気が3勝しているレースになります。

朝日杯フューチュリティステークス組が好走するレースでもありますので、今回唯一該当するホウオウアマゾンは期待できそうです。

また、朝日杯フューチュリティステークスに限らず、ここ5年は前走が重賞だった馬が勝っていますので、そのデータを重視するならホウオウアマゾンだけでなくピクシーナイトも有力でしょう。(ていうか前走重賞を走った馬が2頭しかいないんですね・・・。)

阪神競馬場・芝1600mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、阪神競馬場の芝1600mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

馬番別成績で好成績をマークしているのは10番枠と13番枠になります。今回この枠に収まったリッケンバッカーサトノラムセスにとっては追い風と言えるデータでしょう。2頭とも人気が無さそうですし、配当妙味もありそうですね。

一方で、成績が悪いのは17番枠になりますので、サンデージャックはちょっと割引が必要かもしれません。

また、阪神競馬場の芝1600mは同じ阪神競馬場の芝1800mと好相性です。前走、前々走にそのコースで好走しているジャスティンカフェ(前走アルメリア賞2着)やトーホウディアス(前々走未勝利1着)には注目です。

おわりに

アーリントンカップの予想をご覧いただきありがとうございました。

NHKマイルカップに続く一戦として注目のレースとなりますが、ここはルメール騎乗のジュリオに期待したいと思います。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク