アンタレスステークス2021の予想

今週の日曜日に行われるアンタレスステークスの予想を公開します。

アンタレスステークスの予想

本ブログでは独自の指数を使った予想を公開しています。アンタレスステークスの出走各馬の指数は下表の通りです。

1位 4 テーオーケインズ 59.9 9位 1 ケイアイパープル 48.6
2位 3 レピアーウィット 55.2 10位 6 モズアトラクション 48.6
3位 8 ヒストリーメイカー 54.9 11位 2 アルドーレ 48.5
4位 7 アナザートゥルース 54.1 12位 12 ロードゴラッソ 46.2
5位 15 ケンシンコウ 53.7 13位 11 メイショウカズサ 42.6
6位 10 ミヤジコクオウ 49.9 14位 14 ロードブレス 39.4
7位 16 ナムラカメタロー 49.1 15位 5 グリム 0.0
8位 9 ダノンスプレンダー 48.8 16位 13 レーヌブランシュ 0.0
1位 4 テーオーケインズ 59.9
2位 3 レピアーウィット 55.2
3位 8 ヒストリーメイカー 54.9
4位 7 アナザートゥルース 54.1
5位 15 ケンシンコウ 53.7
6位 10 ミヤジコクオウ 49.9
7位 16 ナムラカメタロー 49.1
8位 9 ダノンスプレンダー 48.8
9位 1 ケイアイパープル 48.6
10位 6 モズアトラクション 48.6
11位 2 アルドーレ 48.5
12位 12 ロードゴラッソ 46.2
13位 11 メイショウカズサ 42.6
14位 14 ロードブレス 39.4
15位 5 グリム 0.0
16位 13 レーヌブランシュ 0.0

指数1位はテーオーケインズです。

直近3戦の指数は前走から順に、名古屋城ステークスが45.3、ベテルギウスステークスが72.1、麻耶ステークスが62.3となっており、ベテルギウスステークスが非常に高評価。

デビュー以来安定した成績を残している本馬ですが、ダートの1800m戦においても6戦3勝・2着2回という成績を残しています。

前走の名古屋城ステークスでは2着馬に3馬身差、3着馬には8馬身差という着差をつけての圧勝。ここでも勝ち負けは必至でしょう。

指数2位はレピアーウィットです。

直近3戦の指数は前走から順に、マーチステークスが62.2、武蔵野ステークスが53.5、ラジオ日本賞が49.9となっています。

前走は得意の中山の舞台で快勝。阪神コースは今回は初出走となるのでその点は不安ですが、これまで3勝を挙げているこの距離であれば、実力は発揮できると見ます。

ちなみに最近は好走と惨敗を交互に繰り返しており、今回は惨敗の番になりますが・・・きっと大丈夫でしょう。

上記の馬に続くのがヒストリーメイカー、アナザートゥルース、ケンシンコウといった馬たちです。

特に阪神競馬場のダートでは3戦2勝・2着1回とパーフェクト連対を果たしているヒストリーメイカーは今回も上位争いをしてくれるはずです。ダート1800m戦では7戦2勝・2着2回・3着1回と安定しているのもプラス材料。

ということで、本ブログではテーオーケインズを軸に、レピアーウィット、ヒストリーメイカー、アナザートゥルース、ケンシンコウを相手にした馬連流しを買い目とします。


スポンサーリンク


アンタレスステークス・過去5年の成績

次に、アンタレスステークスの過去5年の成績を見ていきましょう。

2020年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 08 ウェスタールンド 3人気 55.7 (6位) 3,930円 7,820円 4,660円 30,410円
2着 11 アナザートゥルース 7人気 55.5 (7位)
3着 04 クリンチャー 2人気 66.4 (1位)
2019年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 アナザートゥルース 6人気 52.2 (6位) 2,360円 5,800円 4,400円 34,460円
2着 04 グリム 2人気 67.9 (1位)
3着 03 ロンドンタウン 3人気 49.7 (9位)
2018年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 01 グレイトパール 1人気 67.4 (1位) 1,360円 1,760円 4,420円 13,810円
2着 15 ミツバ 3人気 44.9 (13位)
3着 13 クインズサターン 5人気 53.6 (5位)
2017年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 10 モルトベーネ 3人気 44.8 (10位) 4,360円 7,600円 38,510円 167,220円
2着 04 ロンドンタウン 6人気 43.6 (12位)
3着 05 ロワジャルダン 8人気 42.9 (13位)
2016年 指数 馬連 馬単 三連複 三連単
1着 09 アウォーディー 1人気 47.6 (10位) 510円 670円 4,340円 10,620円
2着 16 アスカノロマン 3人気 65.0 (2位)
3着 02 サージェントバッジ 5人気 32.9 (15位)
2020年 指数
1着 08 ウェスタールンド 3人気 55.7
(6位)
2着 11 アナザートゥルース 7人気 55.5
(7位)
3着 04 クリンチャー 2人気 66.4
(1位)
馬連:3,930円  馬単:7,820円
三連複: 4,660円  三連単: 30,410円
2019年 指数
1着 09 アナザートゥルース 6人気 52.2
(6位)
2着 04 グリム 2人気 67.9
(1位)
3着 03 ロンドンタウン 3人気 49.7
(9位)
馬連:2,360円  馬単:5,800円
三連複: 4,400円  三連単: 34,460円
2018年 指数
1着 01 グレイトパール 1人気 67.4
(1位)
2着 15 ミツバ 3人気 44.9
(13位)
3着 13 クインズサターン 5人気 53.6
(5位)
馬連:1,360円  馬単:1,760円
三連複: 4,420円  三連単: 13,810円
2017年 指数
1着 10 モルトベーネ 3人気 44.8
(10位)
2着 04 ロンドンタウン 6人気 43.6
(12位)
3着 05 ロワジャルダン 8人気 42.9
(13位)
馬連:4,360円  馬単:7,600円
三連複: 38,510円  三連単: 167,220円
2016年 指数
1着 09 アウォーディー 1人気 47.6
(10位)
2着 16 アスカノロマン 3人気 65.0
(2位)
3着 02 サージェントバッジ 5人気 32.9
(15位)
馬連:510円  馬単:670円
三連複: 4,340円  三連単: 10,620円

偶然の範疇でしょうが、3番人気の馬が5年連続で馬券内に来ていますね。

臨戦過程で見ると、マーチステークスで上位だった馬の好走が(勝てないけど)目立ちます。レピアーウィット、ヒストリーメイカーあたりはあらためて期待できそうです。

ちなみにアナザートゥルースはこのレースで一昨年が1着、昨年が2着と来ていますので、今回は3着ですかね・・・。

阪神競馬場・ダート1800mの特徴から見た推奨馬・危険な馬

最後に、阪神競馬場のダート1800mの特徴から推奨馬や危険な馬を考えてみたいと思います。

枠順による有利・不利があまりないコースにはなりますが、強いて言えば12番枠や16番枠が好成績なコースとなります。ロードゴラッソナムラカメタローについては多少加点ポイントになるでしょうか。

また、阪神競馬場のダート1800mで好走した馬は、同じ舞台で再び好走する可能性が高い傾向があります。テーオーケインズヒストリーメイカーはこの点でも期待できます。

一方で、函館競馬場のダート1700mとは相性が良くないので、ケイアイパープルは割引が必要かもしれません。

そして、残り600m地点で先頭またはそこから半馬身未満の位置にいる馬の成績がかなり優秀なコースですので、メイショウカズサには注意が必要ですね。

おわりに

アンタレスステークスの予想をご覧いただきありがとうございました。

おそらくかなりの人気を集めるであろうテーオーケインズが本命というつまらない予想になってしまいましたが・・・穴は皐月賞の方で狙いたいと思います。

以上です。他の重賞予想は今週の競馬予想(重賞)をご参照ください。


スポンサーリンク